レモン谷と多々羅大橋、5月の瀬戸田は花の香りに包まれる

レモン谷 という、柑橘の島・瀬戸田(生口島)ならではのお散歩ポイントがありました。多々羅大橋のたもとにある、レモン谷で レモンの花の香りが漂っています

レモン谷 という、柑橘の島・瀬戸田(生口島)ならではのお散歩ポイントがありました。

レモン谷 は広島県(生口島)と愛媛県(大三島)を結ぶ巨大な斜張橋(しゃちょうきょう)、多々羅大橋のたもとにある レモン畑のこと。

レモン谷と多々羅大橋、5月の瀬戸田は花の香りに

この他、瀬戸田の話題はこちらから

瀬戸田レモンの木が山の斜面に沿って沢山植えられていて、道沿いには収穫したレモンが かごいっぱいに入っています。こういう風景を見ると「あぁ、瀬戸田に来たなぁ!」と感じる ここならではの風景です。

レモン谷 という標識(看板?)はありますが 駐車場はなく、車の場合は路肩に寄せてちょこっとだけ見にいく…という感じ。そんなプチスポットですが、普段は出会えない「レモンの花」も見ることができましたよ!

ads

ほんのりレモンの花の香り漂う レモン谷

瀬戸田 レモン谷の写真1

瀬戸田 レモン谷の写真2

瀬戸田 レモン谷の写真3

左手にはレモン畑、右手にはビニールハウス。この坂を登っていくと 多々大橋と海と大三島とレモン畑を一度に見ることができる高さまでやってきました。

瀬戸田 レモン谷を登る 写真
(坂道をのぼっていくと…)

瀬戸田 レモン谷の上からの様子
(ビュースポット!)

この道の途中には柔らかな若葉に包まれるようにして咲くレモンの花があり、ほんのりレモンのような?花のいい香りが漂っていました。

瀬戸田 レモンの花 写真

瀬戸田(生口島)には 瀬戸田レモンだけでなく様々な柑橘類が植えられていて山道を走るといろんな所で八朔やミカンなどの木に出会います。

瀬戸田は柑橘の島

これらの花が咲くのも5月頃、ということで「5月の瀬戸田は花の香りに包まれる」とよく言われるほど。

柑橘の旬は冬。冬から春にかけてこれらの出荷が最盛期となるため レモン谷の風景ももっと黄色く色づき季節によって表情の変化を楽しめそうですね。見学は無料で サイクリングの方にはいい休憩&立ち寄りスポットという感じでおすすめです。

瀬戸田レモン 画像

▼レモン谷
住所:尾道市 瀬戸田町 ※見学自由
レモン谷の場所を地図で確認

ads


あわせて読みたい

edit 『 尾道市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP