尾道市 因島フラワーセンターが無料化へ

尾道市が運営する因島フラワーセンターが、2012年4月から無料化された。芝生広場や大きな花壇、展望スペースも。

尾道市 が運営している、因島の観光スポットのひとつ 因島フラワーセンターが2012年4月から 無料化されました。

尾道市 因島フラワーセンターが無料化
※画像はイメージです

因島フラワーセンターは、いわゆる 植物園。芝生の広場や 大きな花壇、温室を備え 四季折々の花などが楽しめるところ。

1990年に開園した 因島フラワーセンターは 年々利用者が減少し続けていたようで、この度 無料の公園として開放することが決定。

ads

美しい瀬戸内の景色と共に 花を楽しんで

因島フラワーセンターを無料化するにあたって、園内の売店やレストラン、温室の 室温コントロールも廃止。

花が全くなくなってしまう訳ではないようですが、今後は種類を減らしていくことが分かっているそうなので この春に行くのが一番良さそう。

また、温室の展望スペースは瀬戸内海を眺めることができる 花と癒しのスポット!なので 天気のいい日に遊びに行きたいですね。

ちなみに、園内の清掃や花の水やりなどは市が福祉施設に依託するそうなのでその後もお花が楽しめる公園として十分利用できそう。因島フラワーセンターについて詳細は、尾道市 因島総合支所(TEL:0845-22-1311)にお問い合わせを。

▼因島フラワーセンター
住所:広島県尾道市因島重井町1182-1[地図で確認する

ads


あわせて読みたい

edit 『 尾道市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP