因島には恐竜がいるんだぜ!みんなが気になっていたアイツの正体とは

尾道市 因島アメニティ公園、ここに1体の白い恐竜がどーん!と鎮座しており海に向かって鋭いまなざしを向けています。この恐竜の名前は ザウルくん。ザウルくんについてのストーリーをご紹介します。

広島県尾道市 因島、しまなみ海道の因島北ICを降りて車でおよそ5分の所にある、因島アメニティ公園。ここに1体の白い恐竜がどーーん!と鎮座しており海に向かって鋭いまなざしを向けています。

因島に恐竜!? なぜ…??

因島には恐竜がいるんだぜ!みんなが気になるアイツ

この恐竜を目撃したの多くの人はそう感じているようですが、テレビやラジオに出演するたび 因島の事を話す郷土愛溢れるアーティスト、ポルノグラフィティ が某歌番組でも紹介した、一部では有名なオブジェ。[意外な人まで!広島県出身の有名人一覧

因島アメニティ公園に佇む彼は通称「ザウルくん」というそうなのですが、調べてみると ザウルくんが ここに来るまでのちゃんとしたストーリーが実はあったのです。

ads

実は相方もいた!? ザウルくんと相方の運命の分かれ道

因島に モアイのある風景。で以前もご紹介したものと同じように、ザウル君は 1989年に広島市内をメイン会場にして行われた 海と島の博覧会(通称:海島博)のパビリオンに展示されていたもの。

因島総合支所しまおこし課の方の話によれば、海と島の博覧会開催時、因島ではこの周辺にあるキャンプ場やチビッコランド(アスレチックなどがある公園)を整備していた時だった為 海島博が終わった後に「もらって来てこの辺りのシンボルにしよう」という事から譲り受けたのだそうです。

因島の 恐竜オブジェ、ザウルくん

ちなみに、このザウルくんには色の違う友達がもう1体いたそうですが「県内どこかの山奥の方に引き取られたらしいんですが、いろいろ問い合わせてみたけどすでに所在は分からなかったんです」とのこと。

因島アメニティ公園のシンボル的存在として現役バリバリのザウルくんと、行方不明の相方。目を真っ赤にして海を見つめるザウルくんの視線は、もしかしたら相方をさがしているのかも!?しれませんね。

▼因島アメニティ公園の恐竜(ザウルくん)
住所:広島県尾道市因島大浜町57
ザウルくんの場所を地図で確認する
因島アメニティ公園/尾道市ホームページ

ads


あわせて読みたい

edit 『 尾道市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP