しまなみ海道の自転車料金無料化、サイクリング満喫して

7月19日から、広島県と愛媛県の島々を結ぶ橋(しまなみ海道)の通行料が無料になりました!無料になった橋など詳細はこちら

しまなみ海道の無料化に向けて広島県と愛媛県が2014年2月に国土交通省に要望書を提出するなどの働きかけを行い、2014年夏にも無料化実現の見込み、とされていましたが

ついに2014年7月19日から、広島県と愛媛県の島々を結ぶ橋(しまなみ海道)の自転車の通行料が無料になりました!これで益々、サイクリングが楽しみやすくなりました。

しまなみ海道の自転車料金無料化、サイクリング満喫して

料金(通行料)が無料となったのは因島大橋/生口橋/多々羅大橋/大三島橋/伯方・大島大橋/来島海峡大橋 の6つの橋。

ちなみに、尾道~向島の間にかかる新尾道大橋には自転車歩行者道がなく、新尾道大橋と並行して設置されている尾道大橋は歩道が狭く危険なため、サイクリストにはこの区間は 渡船利用が勧められています。

ads

眺め最高!橋を自転車で爽快に走ろう

無料化されたしまなみ海道の橋一覧

それぞれの橋はこれまで50円から200円の通行料がかかっていましたが歩行者と自転車の通行が無料。(原動機付き自転車以上の乗り物は対象外)

サイクリストの目線になると、橋の入口はたいてい山の中腹あたりにあるため、上り坂を必至にこいで登った後に小銭をまさぐらないといけない…というのは何より煩わしい。

通行料はそんなに大きな金額ではないですが、無料化になったことでかなりその煩わしさが軽減されて利用しやすくなりました。

しまなみサイクリングフリー 橋の自転車無料化

現在のところ、しまなみ海道の橋にかかる自転車の料金無料化は2014年7月19日から、2015年3月31日までの約8ヵ月間となっています。

これによって利用者が増え、地域の活性化と島に住む人の利便性が良くなる事が期待されています。できれば、2015年4月以降も無料化になることを期待したい!

ads


あわせて読みたい

edit 『 尾道市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP