尾道 浄土寺で、自分だけのお守り作り体験

世界でたった一つだけのオリジナルお守りが作れる「しあわせ守り」作り体験が、尾道市・浄土寺にて行われます。事前に予約が必要。

尾道市にある浄土寺にて「しあわせ守り」作り体験が開催されています。

お守りは神社の社務所などに用意されているのが一般的ですが、この体験では、お守袋の中に入れるお札から自分で作れるというもの。

尾道 浄土寺で自分だけのお守り作り体験
Photo by 浄土寺フェイスブック

お札に焼き印を押し、多くの種類から選べるお守袋に入れ、観音様にお供え。その後、お説法を受けたら自分でお抹茶を点てるところまで楽しめます。

日本人はもちろんのこと、海外の方にも喜ばれそうなお守り作り体験。自分や大切な家族・友人のために世界でたった一つのものが作れ、持ち帰れます。

尾道ではこの他、持光寺でのにぎり仏作りもおすすめです。

しあわせ守り作りの開催は毎月1~2回程度。予定はホームページやフェイスブックにてお知らせされます。

現在予定されているのは、2016年1月10日(日)、23日(土)、2月7日(日)。参加は当日午前中までの事前予約制。

浄土寺「しあわせ守り作り」
開催日 毎月1~2回程度
場所 浄土寺(広島県尾道市東久保町20-28)
所要時間 およそ1時間
料金(志納料) 1人2000円(大人・子供一律)
予約・問い合わせ 0848-37-2361

ads


あわせて読みたい

edit 『 尾道市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP