ビーカーからオルガンまで!学校リサイクル市「廃校ノスタルジア」

大竹市松ケ原町にあった、(旧)松ケ原小学校にて学校用品リサイクル市「廃校ノスタルジア」が2014年11月24日に開催されます。

大竹市松ケ原町にあった、(旧)松ケ原小学校にて学校用品リサイクル市「廃校ノスタルジア」が2014年11月24日に開催されます。

ビーカーからオルガンまで!学校がマーケットになる1日「廃校ノスタルジア」

廃校となった場合そこにある備品類はこれまで廃品として処分されてきたようですが、最近では「教材や学校備品の払い下げを希望する人が多い」とのことで開催が決定した
廃校ノスタルジア。

大竹 廃校ノスタルジア 画像

理科の実験で使ったフラスコ・ビーカー・試験管から 教室の机や椅子、音楽室の太鼓・オルガン・楽譜などなどが比較的安価に購入できるリサイクル市です。

ads

思い出を呼び起こす品々がたくさん。「廃校ノスタルジア」

廃校を利用した食堂やカフェなど新しいサービスも生まれてはいますが、そんな例もほんの数軒。

卒業生でなくてもどこか懐かしさを覚える「学校」の備品たちはゴミ捨て場行きの運命。このイベントを機会に新しい場所でそれぞれいい味を出しながら活躍する機会を待っています。

小さなものから大きなものまで多岐にわたる出品となるため価格にはばらつきがありますが、1つ100円から5000円くらいとのこと。

大竹 廃校ノスタルジア 画像2

備品の販売のみのイベントのため、飲食物の販売はなし。また、大型のものでも配送サービスは行わないそうなので、お買いものを考えられている方は当日持ち帰れるようにご準備を。

イベント名 廃校ノスタルジア
住所 旧松ケ原小学校(広島県大竹市松ケ原813-1)
開催日 2014年11月24日
時間 10時から14時
備考1 人気が集中しそうな品についてはオークション形式となる。オークションは11時から
備考2 廃校ノスタルジア/FBページ

ads


あわせて読みたい

edit 『 大竹市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP