広島風 尾道焼き味チップス(オタフクソース100%使用) を食べてみた!

NHK 朝のテレビ小説 てっぱん が放送中で盛り上がる尾道市ですが、この波に乗るかのように2010年夏から秋頃に発売されていた 広島風 お好み焼き味チップス を試食してみました!

NHK 朝のテレビ小説 てっぱん が放送中で盛り上がる
尾道市 ですが、この波に乗るかのように2010年夏から秋頃に
発売されていた 広島風 お好み焼き味チップス を試食してみました!

広島風 尾道焼き味チップス オタフクソース100%

尾道観光協会 監修 という、何とも信頼の置けそうなパッケージ。
また、「オタフクソース100%」「広島産牡蠣エキスパウダー100%」と
本場感が満載ですが、果たしてお味やいかに?

ads

尾道観光協会とコラボして誕生した、広島風 尾道焼き味チップス

広島風 尾道焼き味チップス 画像3

広島風 尾道焼き味チップス 画像7

お好み焼きをイメージしてか、丸い形のチップス。

広島風 尾道焼き味チップス 画像1

牡蠣エキスパウダーがしっかりと付いています。
広島風 尾道焼き味チップス 画像2

食べてみると、濃い目のソースの味が先にきて
後からコーンチップスの香ばしい香りがくる。

どこかで食べたような…。と思ったら、この
尾道焼き味チップスは ドリトス(タコスチップ)などを発売している
FritoLay(ジャパンフリトレー) と 尾道観光協会とのコラボ商品。

ドリトス と同じような食感のチップスに
お好み焼きの麺が練り込まれているようですが、
個人的にはそんなに感じなかったかな。

味は美味しかったけれど
ソースにレモンの酸味がすこし効いていて
「オタフクソース」なのか…?という感じ。

広島風 尾道焼き味チップス 画像4

オタフクソースと牡蠣エキスパウダー100%使用ということですが
何に対しての100%なのかよくわからないトコロ(汗)
FritoLay社 と 尾道観光協会 どちらのホームページにも
発売地域は記載されていないので広島限定かどうかは分かりませんが
パッケージからしても「尾道市」を大きくアピールするご当地スナック。

広島風 尾道焼き味チップス 画像5

今度はホンモノの「尾道焼き」を食べに、尾道に行きたい。
多くの人にそう思ってもらえると嬉しいですね!

尾道観光協会/おのなび
ジャパンフリトレー ホームページ

ads


あわせて読みたい

edit 『 コンビニグルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP