からあげクン、瀬戸内塩レモン味がローソンにて期間限定

ローソンは、からあげクンの新フレーバー「瀬戸内塩レモン味」を2013年8月20日から発売スタート!パッケージも瀬戸内の風景が描かれていて爽やか!ネット上では、早速 食べた人達から「んまい!」「サッパリしてていい」「ビールに合う」などの声が多く、評判も上々のようです。

ローソンは、からあげクンの新フレーバー「瀬戸内塩レモン味」を2013年8月20日から発売スタートしています。

瀬戸内塩レモン味は、ベストカラアゲニストにもなっている唐揚げ好きの声優・下野紘さんと、アーティストのヒャダインさん、そして日本唐揚協会会長の安久さんが考案したもので、

からあげクン、瀬戸内塩レモン味がローソンにて期間限定

パッケージも瀬戸内の風景が描かれていて爽やか!ネット上では、早速 食べた人達から「んまい!」「サッパリしてていい」「ビールに合う」などの声が多く、評判も上々のようです。

からあげクン瀬戸内塩レモン味で使われている食塩の69.5%が「鳴門のうず塩」で、レモンは瀬戸内産のレモンを使用しているとのこと。

ちなみに、「ベストカラアゲニスト」というモノを初めて知りましたが、日本唐揚協会が公式に認定しているもので、唐揚げへの愛と情熱の強い人を表彰するもの。

日本唐揚協会のサイトによると、以下のような解説が。

ベストカラアゲニストは、日本唐揚協会が 唐揚げの素晴らしさを多くの方々に知って頂くために“最も唐揚げを愛している人”を投票していただき、毎年1回、その功績を讃え表彰させていただきます。投票された方の中から“唐揚憲章” を鑑みて1名、選出させていただきます。

日本唐揚協会とは?

日本唐揚協会は、唐揚げを通じて世界平和を目指すため、唐揚げが一番好きで唐揚げを食べると幸せになれる人たちによって組織された団体です。

奥深き、から揚げワールド。

からあげクン 瀬戸内塩レモン味

ads


あわせて読みたい

edit 『 コンビニグルメ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP