おにぎりせんべい、オタフクソース使用でお好み焼き風

甘からい醤油味が定番のおにぎりせんべいから、オタフクソースを使用したお好み焼き風の「ソース味」が登場。

人気スナック「おにぎりせんべい」から、ソース味が発売されています。

おにぎりせんべい、オタフクソース使用でお好み焼き風

おにぎりせんべいは、甘辛い醤油味のせんべいに海苔がふりかけられているお馴染みの商品ですが、お好み焼きをイメージして作られた「ソース味」は、アオサと紅しょうがが ふりかけられています。

各社ロングセラー商品の新フレーバーを発売することは多いですが、おにぎりせんべいの新味は珍しい。

ads

いつものサクサク感に、ソースがしみこんだおにぎりせんべい

おにぎりせんべい ソース味のパッケージには、マスコットキャラクターの「おにぎり坊や」がお好み焼き屋さん風に変身しています。

おにぎりせんべい ソース味 パッケージ2

食べてみると、いつものカリ!サクサク!っとしたおせんべいはそのままに、ソースの酸味やオオサの香りがしておいしい。

おにぎりせんべい ソース味、オタフクソース使用でお好み焼き風

オタフクソースを使用したオリジナルソースが使われている、と聞くと広島のお好み焼きを想像してしまう広島人の筆者ですが、味はウスターソースが強めで紅ショウガ入りなので、どちらかというと関西風のお好み焼きの味に近いでしょうか。

軽い食感で次から次へとパクパク食べてしまいますが、お米(うるち米)から作られているおにぎりせんべいは後から満腹感がやってくるので食事前のオヤツとしては食べすぎ注意です。

ads


あわせて読みたい

edit 『 コンビニグルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP