カープを熱烈応援 スタンプ

川栄李奈、西条舞台の映画「恋のしずく」主演!2018年秋公開

広島県東広島市・西条を舞台に恋と酒造りに奮闘する女子大生の物語を描く映画「恋のしずく」の主演に川栄李奈が決まった。その他のキャストに劇団EXILEの小野塚勇人、宮地真緒、青木玄徳ら。

元AKB48のメンバーで現在は女優として活躍する川栄李奈が、東広島市西条酒蔵を舞台にした映画「恋のしずく」で主演を務めることが発表されました。

川栄李奈、西条舞台の映画「恋のしずく」主演!2018年秋公開
photo / 川栄李奈ファーストフォト&エッセイ

川栄李奈は今作が初主演。広島で行われた記者会見に参加した川栄さんは、

「初主演をやらせて頂きます川栄李奈です。この作品がいろんな方に観て頂けたら良いなと思うので、頑張りたいと思います」と意気込みを語りました。

映画「恋のしずく」では、ワイナリーで働くことを夢見る“リケジョ(理系女子)”の大学3年生・農大生・橘詩織を演じる。川栄李奈は記者会見後、賀茂鶴酒造の酒蔵見学も行いました。

ads

恋のしずく キャストとストーリー

舞台は日本三大酒処の1つ、広島県東広島市・西条。

物語は、ワイナリーで働くことを夢見るリケジョ・詩織が、明日をも知れない小さな酒蔵に実習しに行ったことから日本酒の魅力に目覚め、歴史ある酒造りを学びながら、展開していく。また、詩織にとって初めての恋も。

恋のお相手、酒蔵の息子役には劇団EXILEの小野塚勇人が決定。その他、キャストには宮地真緒、青木玄徳、蕨野友也、津田寛治、小市慢太郎らの名前が発表されました。

映画「恋のしずく」は2018年秋に全国ロードショーとなる予定。

川栄 李奈(かわえい りな)

1995年2月12日生まれ、神奈川県出身の22歳。2010年~2015年8月までAKB48のメンバーに在籍し、卒業後は女優として活動している。

2016年に公開された映画「デスノート Light up the New world」では犯罪者役で強烈なインパクトを与え、ドラマでは連続テレビ小説「とと姉ちゃん」や「フランケンシュタインの恋」、「僕たちがやりました」、

CMではauの三太郎シリーズで織姫の「おりちゃん」役でブレイク中。また、今後も初主演の「恋のしずく」のほかに

9月23日スタートのNHK土曜時代ドラマ「アシガール」、9月30日より公開となる映画「亜人」、11月公開のNHKBSプレミアム「男の操」、2018年公開の映画「プリンシパル」や映画「嘘を愛する女」、などの出演が決まっており、女優としてノリにのっている。

ads
LINEでこのページを送る

広島スタンプ

2017.09.21 11:00 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 映画ニュース 』の一覧

ads

PAGE TOP