ガリレオ 続編映画 柴咲コウはいない?新作 真夏の方程式 2013年公開

福山雅治が主演で、小説からドラマ化・映画化までされた大人気 ガリレオ のシリーズが、5年ぶりに 続編を制作することが分かりました!新作である 真夏の方程式では、柴咲コウがキャストに入ってない!? あらすじなど詳細はこちら

福山雅治が主演で、小説からドラマ化・映画化までされた大人気 ガリレオ のシリーズが、5年ぶりに 続編を制作することが分かりました!

ガリレオ 真夏の方程式 。2011年6月に東野圭吾氏が発表した ガリレオ小説第6弾で、映像化は 2008年公開の 容疑者Xの献身 以来。

ガリレオ 続編映画 柴咲コウはいない?新作 真夏の方程式
Photo by 真夏の方程式/東野圭吾 ガリレオシリーズ

ガリレオ シリーズは、天才であり変人の科学者 湯川准教授(福山雅治)が 警察(柴咲コウ)に助けを求められ 解決へ導く というミステリー作品としてお馴染みですが、続編となる 真夏の方程式 では

柴咲コウ が降板し 新ヒロインとして 吉高由里子が出演することになっている、と日刊サイゾーが報じています。

ads

映画 ガリレオ 真夏の方程式 のあらすじ、キャストなど

両親の都合で夏休みを伯母一家が経営する旅館で過ごす事になった少年「恭平」。その旅館は美しい海を誇る場所にあった。湯川は海底鉱物資源の開発計画の説明会に招かれ、この旅館に滞在する事に。 滞在中、この旅館がある港近くで男性の遺体が見つかった。それはなんとこの旅館に滞在するもう一人の宿泊客だった。 自殺か?他殺か?その原因は?「科学の進歩と自然環境の破壊」というテーマと共に一夏の出来事が描かれる 注目の新作映画。
bunshun.jpより抜粋

子供嫌いという設定の、福山雅治演じる 湯川が少年と過ごすことになった 一夏の物語。原作でも 真夏の方程式では、柴咲コウ演じる 内海刑事との絡みがメインではなく「少年」や「旅館の夫婦」「環境保護活動にのめり込む旅館の娘」などにスポットがあたる作品の為

柴咲コウの出演はナシになったのか…とも見られます。ちなみに、今回のヒロインであると噂される 吉高由里子の役どころは 原作のストーリーから見ると 旅館の一人娘ではないか?と想像できます。

キャストはこの他は明らかになっていませんが、ガリレオシリーズの新作がどのように描かれるのか?楽しみですね。

Via. 福山雅治『ガリレオ』シリーズがまた映画化も、なぜか柴咲コウが降板?

ads


あわせて読みたい

edit 『 映画ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP