鈴木亮平 主演で 変態仮面 実写化!キャスト 主題歌は

人気マンガの 変態仮面(HENTAI KAMEN)が2013年4月13日に 鈴木亮平 主演で全国公開される事が分かりました。小栗旬が発起人となって実写化される 変態仮面の キャスト・あらすじ・予告動画など詳細はこちら

人気マンガの 変態仮面(HENTAI KAMEN)が2013年4月13日に 鈴木亮平 主演で全国公開される事が分かりました。

変態仮面は 少年ジャンプで連載されたギャグ漫画で、「記録よりも記憶に残る作品」として広く愛されているマンガなのだそう。芸能界にも 変態仮面のファンは多く、今回

実写化するキッカケとなったのは俳優の 小栗旬さん!

鈴木亮平 主演で 変態仮面 実写化!
Photo by hk-movie.jp

小栗旬は、sankei.jp.msn.comによれば「主演は 鈴木亮平以外に考えられない!」と指名。超人的アクションシーンをキッチリ撮影してほしい など要望を出し、自身は脚本協力 として映画作りに参加したようです。

変態仮面は、高校の拳法部のエースである狂介が[女性のパンティ]をかぶることで潜在能力が100%発揮され、超人的パワーを持つ 変態仮面に変身。悪人達を[変態技]でこらしめる ヒーローのお話なのだ。

ads

変態仮面の あらすじ、キャスト、主題歌

変態仮面 あらすじ(ストーリー)

拳法部のエース、狂介は 正義感溢れる刑事の父と、ブティックを経営する女社長でありながら夜は奇抜な格好でムチを打つ…という母の間に生まれ、父譲りの正義の血と母譲りの変態の血が狂介を 変態仮面へと導く。

狂介は女の子のパンティをかぶることで、「フオオオオオオオオッ!!」と雄叫びをあげながら 網タイツとブーメランパンツ以外の福を脱ぎ捨てて 変態仮面に変身。変態仮面になってからの強さは、パンティの持ち主の外見・年齢などに左右される。

また、敵への制裁は母譲りの変態技にて執行される。

変態仮面 原作 THE ABNORMAL SUPER HERO HENTAI KAMEN 1 はこちら

変態仮面のキャストは、

主役の狂介を 鈴木亮平/ヒロインの愛子を 清水富美加を演じ、その他には ムロツヨシ/安田顕/佐藤二朗/池田成志/塚本高史/岡田義徳/大東俊介 などが出演。

主題歌には MAN WITH A MISSIONの Emotions が決定しています。予告動画は以下より。

Via.
映画 変態仮面 公式サイト
小栗旬、思い実った!「変態仮面」実写で復活

ads


あわせて読みたい

edit 『 映画ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP