Wの悲劇 武井咲が一人二役!主題歌は平井堅、キャスト ストーリーなど

武井咲が1人二役を演じることでも話題の、ドラマ Wの悲劇が2012年4月26日21時からスタートします。Wの悲劇は、正反対の環境で生きて来た 同じ顔を持つ二人の女性が、人生を交換する というもの。ドラマ Wの悲劇 のあらすじや キャスト、主題歌など詳細はこちらから。

武井咲が1人二役を演じることでも話題の、ドラマ Wの悲劇が2012年4月26日21時からスタートします。Wの悲劇は、正反対の環境で生きて来た 同じ顔を持つ二人の女性が、人生を交換する というもの。

Wの悲劇 武井咲が一人二役!主題歌は平井堅
Photo by 武井咲 [2012年 卓上カレンダー]

武井咲は Wの悲劇の中でその「正反対」の二人を演じます。先日行われた制作発表にて キャストが登場、「お芝居の経験が少ない私が本当にできるのか」と悩んでいたことを明かしましたが、共演の 野際陽子に絶賛され、ホロリ涙するシーンもあったとか。

Wの悲劇にはそんな二人を含み、以下の豪華キャストが勢揃い▼
武井咲(大富豪の娘/天涯弧度国の娘 役)
寺田農野際陽子若村麻由美中村俊介
金田明夫広岡由里子桐谷健太松下由樹
剛力彩芽福田沙紀高橋一生 など

ads

Wの悲劇 主題歌やストーリーについて

Wの悲劇のストーリーは▼

大財閥の和辻家に生まれて何の不自由もなく育った摩子は誰にも言えない悩みがあった。それは当主である祖父の異常にもみえる寵愛を受けていること。そんな摩子は 「自分の手で人生をつかみ取りたい」と常に願い続けて来た。

そんな折、新聞記事で 自分と瓜二つの顔を持つ女の子を見つける。
彼女は事件の犯人として容疑がかけられた さつき だった。さつきは両親なく育ち、ショーパブで清掃のアルバイトをしながら男に身体を売って金を稼ぐ。

家族もなく友人もないさつきには、事件当日のアリバイがなく警察には執拗な取り調べを受けていた。そんなさつきに電話がかかってきた。「私があなたのアリバイを証明してあげる」そのかわりに摩子がつきつけたのが「入れ替わり」だった。

こうして、ふたりの運命は思いもよらない展開へと…。
via tv-asahi.co.jp

Wの悲劇 映画
Photo by Wの悲劇 デジタル・リマスター版

主題歌は、平井堅 1年ぶりの新曲 告白
挿入歌には 映画 Wの悲劇(84年公開・薬師丸ひろ子主演)の主題歌を平井堅が歌うとのこと。

どんなドラマになるのか、オンエアが楽しみですね!テレビ朝日系ドラマ Wの悲劇は4月26日21時スタート。

ads


あわせて読みたい

edit 『 映画ニュース 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP