浅野忠信が自主制作映画をYoutubeで公開 「ヒマだったから1人で撮りました」

浅野忠信が「ヒマだったから1人でSONYのカメラで撮りました」と、MOVIEと題した自主制作映画(動画)をYoutube(ユーチューブ)にアップして話題になっています。浅野忠信のショートムービー「MOVIE」は、2分50秒の短編映画で…

浅野忠信が「ヒマだったから1人でSONYのカメラで撮りました」と、MOVIEと題した自主制作映画をYoutubeにアップして話題になっています。

浅野忠信のショートムービー「MOVIES」は、Youtubeに本人名義のアカウントをつくり、そこにアップロードされたもので、

浅野忠信が自主制作映画をYoutubeで公開 「ヒマだったから1人で撮りました」

出演・ナレーションともに、浅野忠信 本人がすべて1人でこなしている。いきなり横たわった浅野忠信の顔面アップから始まる映像は2分50秒という短さで、

「死んでいるわけではない、自分でも驚いているのだ。あんなに思い切り転んだのは久しぶりだ」というナレーションから始まる。どうやら、ヒマな男の休日を描いたストーリーのようです。

動画を見たファンからは、「暇でこんなの作れるんだ、すごいな。心に残ったよ、3分。」「ビビッたーそして見入ったー」「第二弾もぜひお願いします!」などのコメントが寄せられています。

ストーリーは2分50秒で完結しているので続編は無さそうですが、浅野忠信のYoutubeチャンネルには「シリーズ化してほしい」の声も多い。またヒマを見て作ってくれそうな予感。浅野忠信ワールド全開ショートムービーは以下より。

ads


あわせて読みたい

edit 『 映画ニュース 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP