江田島 徳永豆腐店横に 豆ヶ島、鬼が待つ「島の駅」には多彩な 大豆製品ズラリ

広島県江田島市の有名な 徳永豆腐店が2012年2月頃にオープンさせたという 新名所、豆ヶ島(豆が島)。赤く大きな 鬼の看板(旗持ち)が 県道44号線沿いにあり、非常に目立ちます。 豆腐専門の 豆ヶ島、店内の様子や レビュー詳細はこちらから。

広島県江田島市の有名な 徳永豆腐店が2012年2月頃にオープンさせたという 新名所、豆ヶ島(豆が島)。

赤い・デカい・コワい!3拍子揃った鬼の看板(旗持ち)が 県道44号線沿いにあり、非常に目立ちます。

江田島 徳永豆腐店横に 豆ヶ島、鬼が待つ「島の駅」には

豆ヶ島 は、豆腐屋さんが作った「島の駅」。鬼 × 豆(豆腐) × 島(江田島)で、豆ヶ島。ウマイ!若き3代目が中心となり 「新しい豆腐」に挑戦し続けている!とよく知られているようです。

鬼の手招きにおびき寄せられるように、店内へ(笑)

ads

変わり種豆腐や大豆製品いろいろ!お土産も、お食事も

豆ヶ島 の入り口には地元の野菜も販売されています。

江田島 徳永豆腐店の 豆ヶ島 店舗外観

江田島 徳永豆腐店の 豆ヶ島 の店舗入り口

豆ヶ島 店内に入ってスグの所にあるインパクト大の「福とうふ」。ぷっちんようかん のように作られた豆腐は、赤が100円、白が80円。網ですくって取る紅白のメデタイ豆腐は見た目にも涼しげです。
江田島 徳永豆腐店の 豆ヶ島 店内画像 10

ベーシックな豆腐から 鬼壺豆腐(日本一辛い豆腐)などの変わり種豆腐、
江田島 徳永豆腐店の 豆ヶ島 店内画像 8

江田島 徳永豆腐店の 豆ヶ島 店内画像 11

豆乳かん、自分で巻ける!豆乳ソフト(350円)
江田島 徳永豆腐店の 豆ヶ島 店内画像 3

江田島 徳永豆腐店の 豆ヶ島 店内画像 2

おから茶(150円) などなどたっぷり。
江田島 徳永豆腐店の 豆ヶ島 おから茶

店内では、江田島の郷土料理という 大豆うどん も食べられたり50円おかわり自由の豆乳 もあったりする。

今回 試食してみたのは江田島産の卵を使用したプリン
江田島 徳永豆腐店の 豆ヶ島 プリン画像1

見た目よりも柔らかく、滑らかで美味しい!
江田島 徳永豆腐店の 豆ヶ島 プリンの画像

枝豆入り豆腐(海人の藻塩で食べる)
江田島 徳永豆腐店の 豆ヶ島 枝豆豆腐12

ほんのり緑色の、木綿に近い舌触りの豆腐に ガッツリと枝豆の粒が入っていてかなり存在感アリ。
江田島 徳永豆腐店の 豆ヶ島 枝豆豆腐13

わさび蒲鉾はほんのりわさび味で、子供でも食べられそうな優しさ。個人的にはもうちょっとパンチが欲しかったかな。
江田島 徳永豆腐店 豆ヶ島のわさび蒲鉾

しかし、あの小さな店内に 様々な大豆製品と 江田島名産の商品が並ぶ充実ぶり!駐車場はそんなに広くはないですが観光バスも入ってきている時があるほど すでに江田島の名所となっているよう。

変わり種も多いので、お土産選びにもいいかもしれませんね。閉店時間が早いのでご注意を。

▼道の駅 豆ヶ島
住所:広島県江田島市大柿町飛渡瀬603
豆ヶ島の場所を地図で確認する
電話:0823-40-3038
営業時間:11から16時
定休日:火曜日
駐車場:無料あり

ads


あわせて読みたい

edit 『 江田島 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP