同期の桜 江田島ならではの日本酒! 同期と酌み交わすならコレ!

海軍兵学校 があったことでも有名な 江田島市 。江田島 には今も 自衛隊 の教育訓練施設が残っていて、自衛隊関係者 が好んで飲まれているというお酒があるという…。同期の桜 、コレがそのお酒なのです!

海軍兵学校 があったことでも有名な 江田島市。
江田島には今も 自衛隊の教育訓練施設が残っていますが、自衛隊関係者が好んで飲んでいるというお酒があるのだそうです。

同期の桜 、コレがそのお酒!

同期の桜 江田島ならではの日本酒! 同期と酌み交わすならコレ!

同期の桜は、同窓会や友と酌み交わす時や、大事な酒宴に出すお酒として、有名なお酒として知られているようです。

ads

同期の桜、実は「替え歌」だった!江田島名物酒の名前の由来

ご存知の方も多いかもしれませんが、もともと日本の 軍歌として親しまれていた「 同期の桜 」。

同期の桜 CD
我が心の軍歌 -同期の桜・麦と兵隊 ベスト

海軍兵学校 に在学中の人が江田島の「金本クラブ」というところにあったレコード 戦友の唄をみつけ、それを替え歌にしたのが「 同期の桜 」なのだそう。

華々しく散る姿を桜の花に例えた歌というところが陸海軍問わず特攻隊の間でもかなり流行したそうで、それが時を超えて受け継がれ、巨人軍が優勝した時に王貞治や長嶋茂雄が「 巨人の桜 」と替え歌にして歌ったこともあるとか!

そんないろんなエピソードのある「同期の桜」。江田島にある唯一の酒蔵だからこそ付けられるネーミングのこのお酒は、江田島名醸(えたじまめいじょう)という酒蔵の商品。

海上自衛隊の学校のそばにある酒蔵で育ったこのお酒は、海軍御用酒として海軍関係者に今も親しまれています。

「麹ぶた」と呼ばれる風通しの良い木製の容器で、麹(こうじ)を作るなど、大変手間のかかる製法で作られたこだわりの酒・同期の桜。一人でしっぽり&友人との語らいのそばで広島の銘酒を味わってみては??

同期の桜 画像 3
江田島名醸 HPより

ads


あわせて読みたい

edit 『 江田島 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP