安渡島灯台、能美島 三高港行きフェリーを見守る海の道しるべ

広島湾に浮かぶ、能美島 (江田島市)。三高港 よりもすこし北側に位置するのが今回ご紹介する安渡島灯台 (あんどしま とうだい)です!船で近くを通ってみると、とっても気になる存在の 安渡島灯台。実際に上陸してみた。

広島湾に浮かぶ、能美島 (江田島市)。
三高港 よりもすこし北側に位置するのが今回ご紹介する
安渡島灯台 (あんどしま とうだい)です!

安渡島灯台 能美島 三高港行きフェリーを見守る

小さな岩の島に、松などの草木が灯台の周りにだけ生えていて
しっかり道までつくってある。

船で近くを通ってみると、とっても気になる存在の 安渡島灯台。
実際に上陸してみました。

ads

安渡島灯台、灯台の光は明るい発光ダイオード

CIMG0404

船のロープをくくり付ける
係船柱(けいせんちゅう)もちゃんと用意されている。

安渡島灯台 能美島 画像4

波で浸食され、下の方は丸みを帯びた階段を登っていくと
細い細い、コンクリートの道が。

安渡島灯台 能美島 画像5
上から見下ろした風景▲

この安渡島灯台は昭和42年に初めて建てられ、
昭和60年に改築が行われた歴史ある灯台なのだそう。

安渡島灯台 能美島 画像7

周りを見渡すと……
安渡島灯台 能美島 画像6

安渡島灯台 能美島 画像8

向こう側にうっすらと牡蠣筏や江田島も見える。
島が連なるこの風景は瀬戸内海ならでは!ですね。
天気がいい日は、海が太陽の光に照らされてキラキラとより一層美しい。

この灯台は地図にも載っていない小さな島で、
特に周りが見えない夜中に 島のそばを通る船舶に対して
注意を促すための警告灯。

安渡島 地図

宇品港から発着している三高港へのフェリーからも
安渡島灯台を見ることができます。
※ちなみに、2010年1月から発光ダイオードを使用しているそうです!

しかし、もしこの島に上陸する機会があっても
灯台を傷つけたり、汚したりしてはいけません!
船舶の安全を守る為の安渡島灯台。

今日もまた、「みちしるべ」として広島湾の安全を見守っています。

安渡島灯台 能美島 画像1

ads


あわせて読みたい

edit 『 江田島 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP