広島に浮かぶ 大黒神島は瀬戸内 最大の無人島、盛んな漁と黒い噂

広島、瀬戸内海の真ん中辺りに浮かぶ 緑の豊かな島 大黒神島。江田島市の中には入っていますが大黒神島 にはほとんど平地がなく、人が住んでいない 大きな無人島!大黒神島の 地図や 画像はこちらから。

広島、瀬戸内海の真ん中辺りに浮かぶ 緑の豊かな島
大黒神島。江田島市の中には入っていますが
大黒神島 にはほとんど平地がなく、人が住んでいない 大きな無人島!

広島に浮かぶ 大黒神島は瀬戸内 一番の無人島

この他、瀬戸内海の 島めぐりリストはこちら

この近くでは牡蠣の養殖が行われていたり
鯛・タコ・チヌ・ボラ なども漁獲され、舟釣りに来る人も多いとか。

他の島々に比べても群を抜いて大きな大黒神島。
宮島の方から大黒神島へと船で近づき、
丁度裏側を見た時、その風景の違いにビックリ!

ads

大黒神島、削られていく山の姿

広島県 大黒神島 画像1

広島県 大黒神島 画像2

広島県 大黒神島 画像3

青々と茂る木々が刈り取られ、岩肌がモロに出ている。
更に船を進めると、いろんな所で山を削り取っている姿が見える。

広島県 大黒神島 画像4

実は2003年に、岩国米軍基地の移転・拡張案が浮上し
夜間離着陸訓練(NLP)を行うための土地を
大黒神島に作るという目論みもあったようですが
江田島の住民や当時の藤田県知事などの反対により、
その動きは一時無くなったよう。

しかし2010年夏に撮影した この様子はいかにも
「何か」が進んでいるようでした。

広島県 大黒神島 画像5

漁が盛んで、夏にはキャンプを楽しみに来る人も多い
大黒神島。この島の安全と自然は守られるのでしょうか。

ads


あわせて読みたい

edit 『 江田島 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP