江田島市沖美町マンホール

江田島市沖美町のデザインマンホール。 沖美町はかつて広島県佐伯郡に属していた町でしたが、2004年に周辺の町と合併して江田島市に。マンホールは沖美町の時代のもので、町花のコスモスが描かれています。

江田島市沖美町のデザインマンホール。 沖美町はかつて広島県佐伯郡に属していた町でしたが、2004年に江田島町・大柿町・能美町と合併して「江田島市」になりました。

マンホールは、沖美町時代のもの。当時の沖美町の町花であるコスモスが描かれています。

江田島市沖美町マンホール

コスモスの上には、「碧い海と花の町・沖美町」の文字。沖美町のキャッチフレーズだったようです。沖美町は能美島という島の中の西側に位置していて、

その周辺に浮かぶ小さな島々(美しい絵の島や、大黒神島、大奈佐美島、小黒神島)も、昔は沖美町に属していたそうですよ。白くて長いビーチを持つ、サンビーチ(入鹿海岸:いるかかいがん)もあり、夏には泳ぎに来る人も沢山いそうです。

広島県のマンホール事典
瀬戸内海の島々を探訪!島めぐり

ads


あわせて読みたい

edit 『 江田島 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP