タニタ食堂ごほうびキャンデー、1粒10kcalという飴を食べてみた

サクマドロップス などで有名なサクマ製菓と、今 レシピ本やコンビニスイーツなどで話題の タニタ食堂(株式会社タニタ)がコラボした飴 タニタ食堂ごほうびキャンデー が3月に発売され、全国の コンビニやスーパーなどに登場しています。実食レビューなどはこちらから

サクマドロップス などで有名なサクマ製菓と、今 レシピ本やコンビニ
スイーツなどで話題の タニタ食堂(株式会社タニタ)がコラボした飴
タニタ食堂ごほうびキャンデー が3月に発売され、全国の
コンビニやスーパーなどに登場しています。

タニタ食堂ごほうびキャンデー、1粒10kcal

1粒10kcalで「ダイエットをがんばる人へのごほうびキャンディ」と
なんともオトメゴコロをくすぐるフレーズとカラフルなパッケージに
興味をそそられてしまいます。

ごほうびキャンデーには、カロリー18%オフで1粒10kcalと
書かれていて 実際の所、他のキャンディーはどれほどの
カロリーなのか分かりませんが とてもローカロリーのように
思えてなりません(笑)

そんな タニタ食堂 ごほうびキャンデーを実際に食べてみた。

ads

フルーツ×野菜のコラボな味、タニタ食堂ごほうびキャンデー

タニタ食堂ごほうびキャンデー 飴 画像2

パッケージの裏には、よくテレビなどでお見かけする
タニタの栄養士 萩野さんの写真とコメントが。
ごほうびキャンデーに含まれる野菜たちの栄養素などを解説しています。

また、「コレを食べたら消費するために運動しないと…」と
プレッシャーを与えられる、キャンデーの包み紙の裏面。

タニタ食堂ごほうびキャンデー 飴 画像3

タニタ食堂ごほうびキャンデー 飴 画像4

洗車 約2.5分
ゴミ出し 約4.6分
立って子供と遊ぶ 約4.1分
アイロンかけ 約5.5分
料理 5.1分

など、同じ分だけのカロリーを消費できる運動(?)と
時間が紹介されています。タニタ食堂ごほうびキャンデーは
りんご味、マスカット味、マンゴー味の3種類入り。

タニタ食堂ごほうびキャンデー 飴 画像5

りんご味には 濃縮トマト入り。
口に入れると、りんごとトマトの味が交互に来る感じ。
身体によさそうな味です。ちなみに、トマトジュースのような
香りが広がるので、嫌いな方は苦手かもしれません。

マスカット味にはほうれん草パウダー入り。
飴を食べながら鉄分も摂取できるというスグレモノだ。
味はマスカットの中に、少し青野菜の香りがかすかに感じられます。

マンゴー味には にんじんパウダー入り。
マンゴーのトロピカルな甘さと一緒に大地の味(?)がかすかに。
キャロットジュース、とまではいきませんが
人参がミックスされているのだな、という感じがします。

個人的にはマンゴー味が一番違和感なく頂きましたが
好き嫌いはあるかもしれません。
しかし甘いモノをガマンしつづけるダイエットをしている方には
まさに「ご褒美」のキャンデー。

心が折れず、目標達成に近づけるといいですね!

タニタ食堂 ごほうびキャンデー/爽快ドラッグ
体脂肪計タニタの社員食堂 -500kcalのまんぷく定食
TANITA 体組成計 インナースキャン グリーン

ads


あわせて読みたい

edit 『 一般グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP