ファミマ キン肉まん、やわらか牛バラ肉入りの牛丼風 中華まん

ファミマ(ファミリーマート)が2014年1月14日から発売した キン肉マン×ファミマ中華まんシリーズの第3弾、キン肉まんを早速試食してみました。牛丼風の中身、詳細はこちら

ファミマ(ファミリーマート)が2014年1月14日から発売した キン肉マン×ファミマ中華まんシリーズの第3弾、キン肉まんを早速試食してみました。

キン肉まん(180円)は、キン肉マンの主人公 キン肉スグルをモチーフに、牛丼風の具入り中華まんのこと。これまでも、キャラクターにちなんだ中身で販売されてきました。

ファミマ キン肉マン、やわらか牛バラ肉入りの牛丼風 中華まん

[第一弾:ブラックカレーが入ったウォーズまん(ウォーズマン)/第二弾:担々風の具が入ったラーメンまん(ラーメンマン)

満を持して発売された キン肉まん、ちょっと顔が可愛らしくて おちょぼ口ですがこれも作者のゆでたまご氏が監修した、いわばお墨付き商品!中身はどんな感じだろうか?

ads

存在感ある牛バラ肉ととろみのついた牛丼風の具

ファミマ キン肉マン 敷き紙

キン肉マンの敷き紙も、「キン肉スグル」バージョン。これをペリっとめくってみると黄色い生地。ウォーズまんの時のように色ヘルメットをかぶせる必要がないので、裏もシンプルですね。

ファミマ キン肉マン 裏面

半分に割ってみると…

ファミマ キン肉マン 割ってみた

ファミマ キン肉マン 割ってみた2

中から「赤ワインに漬け込んだ」という牛バラ肉がお目見え。一般的な「肉まん」よりも肉の食べごたえがあり、牛丼風のやさしい味付けでした。

肉まん生地がちょっと厚いような気もしますが、見た目で楽しませてもらえました。ちなみに、店内では中華街の門のようなボードがウォーマーの上に飾られていて目立っていましたよ。全国100万食限定の販売だそうです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 一般グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP