ミート矢澤ほか、はなまるマーケット直伝 ハンバーグの絶品レシピ

はなまるマーケット(2014年2月27日放送)で紹介された、ハンバーグづくりの鉄則、そして行列必のハンバーグ店 ミート矢澤シェフが家庭用にアレンジした絶品ハンバーグレシピ。ちょっとしたコツや、意外な隠し技とは…?

はなまるマーケットがこれまでの取材を結集してハンバーグの美味しい作り方のポイントをまとめられていましたが(2014年2月27日放送)、これに加え行列必のハンバーグ店

ミート矢澤(東京都品川区)シェフが家庭用にアレンジした絶品ハンバーグレシピが紹介されました。ちょっとしたコツや、意外な隠し技とは…?

ミート矢澤ほか、はなまるマーケット直伝 ハンバーグの絶品レシピ
※画像はイメージです

まずは「おいしいハンバーグ」の作り方の鉄則から!

肉:
合いびき肉(肉感がしっかりの方がよければ牛肉、あっさりと食べたい方は豚肉を)

つなぎ:
パン粉と卵(ヨーグルトをプラスするのも良い)

タネ:
肉はよく冷やす(肉の油分を溶かさないため。玉ねぎなども冷やしておく)

成形:
よくこねて、タネの空気を完全に抜く

焼く:
フタをして蒸し焼きにする

これらが、はなまるマーケットでこれまで紹介されてきた数々のハンバーグづくりのポイントを終結させたもの。これに加え、

ミート矢澤シェフが教える、絶品ハンバーグレシピには意外な「お手軽隠し材料」が使われていた!

ads

ミート矢澤 直伝、肉汁あふれ出るハンバーグレシピ

材料(4個分)

(たね)
牛ひき肉(牛100%)…500g
牛脂…45g(100gに対して8gが黄金比率)※お店のハンバーグに近づけるために入れる
氷(たねの中に直接入れる)…45g ※焼くときに蒸発して、肉をふんわり立ち上がらせる

(つなぎ)
生パン粉…25g
牛乳…100cc
たまご…1個
たまねぎ手…2分の1個
バター…15g
塩・コショウ・ナツメグ少々(つなぎの部分に入れるのがポイント)

(ソース)
白ワイン…100cc
粒マスタード…10g
醤油…大さじ1
バター…6g

1.つなぎをつくる。みじん切り玉ねぎをバターできつね色になるまでしっかりと炒める。
2.つなぎの材料を混ぜ合わせる。
3.たねをつくる。材料をボウルに合わせて粘りが少し出るまで練る。
4.手に油をぬり、空気をしっかり抜いて整形する。
5.焼くときはフタをして蒸し焼きにする。

ソース
1.ハンバーグを焼いてうまみが残ったそのフライパンをそのまま使う。
2.バターを溶かし、調味料を入れて煮立たせたら出来上がり

実践してみたくなるほど、ふっくらと仕上がり肉汁があふれ出るミート矢澤直伝ハンバーグレシピ。個人的に牛脂を入れるところが意外でした。ジューシーなハンバーグのキーワードは「油分」ですね。今日の夜はハンバーグに決まりですな。

ads


あわせて読みたい

edit 『 一般グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP