焼きキットカット 売ってなくでも大丈夫!ふつうのキットカットで作ってみた

キットカットの新しい食べ方、焼きキットカットが流行中。しかし 売ってない…という声多発。専用っぽく作ってあるパッケージのキットカットでなくても、ふつうのキットカットを焼いて食べると美味しいですよ。

キットカットの新しい食べ方、焼きキットカットが流行中。ツイッターやフェイスブックなどで「美味しい!」と感想をアップする人をよく見かけるようになりましたが、

焼きキットカット用のキットカット、どこ探しても売っていない…。という声もよく聞きます。

焼きキットカット 売ってない…でも大丈夫!ふつうのキットカットで作ってみた

CMなどで紹介されている焼きキットカットは最近発売された「プリン味」で、ホワイトチョコのように白い見た目に焼き色がついてとても美味しそうです。

ちなみに、都内にオープンしたキットカットの専門店「キットカット ショコラトリー」では、そこでしか食べられないという「焼きキットカット+ソフトクリーム」なども販売されています。

プリン味のキットカットは都内では売っているのかもしれませんが地方ではまだ販売されていない事も多く、広島在住の筆者もいまだ見たことがありません。

「ふつうのキットカットでは 焼きキットカットができないのか!?」と思い、スタンダードバージョンのキットカットを購入して袋の裏面を見てみると

焼きキットカットの作り方がしっかりと紹介されていました!どうやら、焼きキットカット専用の商品が発売されているという訳ではないようです。

ads

ひと手間かけると違う触感のキットカットが楽しめる

焼きキットカット やり方1

焼きキットカットのやり方は、まず天板にアルミホイルを敷いてキットカットを並べる(間隔をあけて)
焼きキットカット やり方2

キットカット4枚でオーブントースター1000Wで2分から2分半焼く。

筆者はオーブンレンジの200℃で焼いたところ、いい焼き加減になるまでに15分くらいかかりました。(もうちょっと高い温度でやったほうがよさそう)

「焼いている間は目を離さないこと(焦げてしまうため)」と注意書きがあったため15分間ずっとオーブンレンジにはりついて監視していましたが、すこしずつチョコレートが溶けだしてふつふつと焼けてくる。焦げ目がつき始めるとあっというまに真っ黒になってしまうので注意が必要です。

焼きキットカット やり方3
(※ちなみにこれは成功例です。焦げてない。)

いい具合に焼けたらオーブンから出して冷やし固めてからいただきます。(すぐに食べるとやけどします)

クッキーのようにカリっとなったチョコは新食感で美味しい。ウエハースの食感よりもチョコの方が存在感が出る気がします。

焼きキットカット やり方4

そのまま食べても美味しいですが、こういう風に自分好みにカスタマイズして食べるのも楽しいものです。筆者はこのほか、カントリーマアムを軽く焼いたり温めたりして食べるのも好きでオススメ。

余談ですが広島人として言うならば、もみじ饅頭をレンジで温めたり・オーブントースターで焼いたり・衣をつけて揚げて食べるのも、かなりおすすめです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 一般グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP