ホットトディー、マッサン劇中で登場したエリー特製冬のドリンク

NHK朝ドラに何度か登場したエリー特製の飲み物、ホットトディ。ウイスキーを使用した、スコットランドでポピュラーな「身体を温めるドリンク」のレシピや、エリーが作ったマーマレードのホットトディの材料なども紹介。

NHK朝ドラで放送中のマッサン。この劇中で度々登場するウイスキーを使ったホットドリンク、ホットトディー(Hot Toddy)。

ホットトディーはスコットランドでは風邪の症状を和らげる飲み物としてポピュラーなもので、エリーも「これを飲めば体が温まる、具合も良くなる」と風邪をひいた近所の子供や病床の義母に作ってあげていました。

ホットトディ、マッサン劇中で登場したエリー特製冬のドリンク

日本でいうところの「たまご酒」のような存在のホットトディー。本来は、ウイスキーに砂糖(はちみつ)・お湯・レモンスライスを入れた飲み物のようですが、

マッサンのドラマの中ではレモンとはちみつの代わりにマーマレードを使っており、こちらも美味しそうでした。

ads

ニッカウヰスキーが紹介する、ホットトディのレシピ

ニッカウヰスキーの公式ツイッターでは、朝ドラのストーリーに沿ってマッサン(竹鶴政孝氏)とエリー夫人のエピソードなどが呟かれていますが、ホットトディーのレシピも紹介されていました。

また、ダイエット・美容製品を販売するmicrodiet.netでは、ウイスキーを使ったホットトディーのほか「はちみつ・レモン」を使うという共通点から、ホットワインも身体を温めてくれる飲み物として紹介されています。

ホットワインは赤ワイン・レモン(オレンジ)・はちみつ・シナモン・グローブ・スターアニスなどのスパイスで風味をつけるホットドリンク。こちらはヨーロッパの国々でクリスマスシーズンの風物詩的存在なのだとか。

ちなみに、カロリーの面からいうと 蒸留酒であるウイスキーはアルコール以外の糖質を含んでいないため、赤ワインよりも低カロリー。さらに樽から溶け出したポリフェノールも含まれているとのこと。

世界各国で親しまれる、お酒を使った身体を温めるドリンクたち。いろんなモノが手に入りやすい今だからこそ、自分にあった飲み物で身体をあたためて元気に冬を乗り越えたい。

ads


あわせて読みたい

edit 『 一般グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP