日本初の船上ハイボールガーデン、宮島眺める3日限定のクルージング

JR宮島フェリーが「船上ハイボールガーデン」になる3日間、日本初のクルージングが2016年7月29日・8月20日・9月10日に実施される。瀬戸内海の景色を眺めながら船上でハイボールを楽しめる。

世界遺産・宮島厳島神社を海から眺めるナイトクルージングにハイボールの飲み放題がセットになった「船上ハイボールガーデンin宮島」が、3日間限定で開催されます。

日本初の船上ハイボールガーデン、宮島眺める3日限定のクルージング
画像はイメージ(ライトアップ時の宮島の風景

船上ハイボールガーデンは、JR宮島口桟橋を19時頃出発し、宮島を含む瀬戸内海をクルージング、21時15分頃に宮島口桟橋に到着する…というおよそ2時間のハイボール飲み放題プラン。

瀬戸内海や広島の食材を使用したお弁当付きで、「ジムビーム」でつくるハイボールやソフトドリンクも用意。お土産用にはプレミアムモルツ・ハイボールも1缶ずつついてくる。

広島県内では各地・各店でビアガーデンが実施されていますが、ハイボールに的をしぼった企画は珍しい。最近では若い女性にも人気のハイボール、“船をハイボールガーデンに仕立てる” という日本で初めての試みを、夏の夜の海風にあたりながら飲む解放感で味わってみては。

船上ハイボールガーデンin宮島の運航日は2016年7月29日・8月20日、9月10日の3日間で1名5000円。6月24日から受付をスタートしており、募集は100名となっています。(最少催行人員は80名、ネット申し込みは28日からスタート)

申し込み、企画に関して詳細は日本旅行商品取り扱い店舗にてお問合せを。

ads


あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP