広島弁ラインスタンプ

島旨PAN、ホテル宮島別荘内にオープン 地元素材使用

2017年8月1日、広島県廿日市市宮島に地元の素材を使用したパン屋さん「島旨PAN(Shimauma Bakary)」がオープン。

宮島に新しいパン屋さん「島旨PAN」がオープン。

島旨PAN、ホテル宮島別荘内にオープン 地元素材使った島のパン

このパン屋は、宮島(広島県廿日市市)でホテルを経営する錦水館が、2017年8月1日にプレオープンした新しいホテル「ホテル宮島別荘(広島県廿日市市宮島町1133)」内にオープンしたもの。

宮島 島旨PAN(Shimauma bakery)

島旨PAN(Shimauma Bakary)では、宮島でしか食べる事ができないパンを提供したいという想いから、瀬戸内レモンを使用した「瀬戸内レモンあんぱん」、地元の卵を使用した「島旨クリームパン」、ソース・鰹節・青のりが効いた「広島風お好み焼きパン」などを製造・販売。

また、クリームパンやメロンパンといったお馴染みのメニューもひと手間加えたパンになっているという。営業時間は9時~15時(季節によって変動あり)まで。

ads

LINEでこのページを送る

2017.08.08 11:15 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 グルメ 』の一覧

ads

PAGE TOP