宮島 揚げもみじ の紅葉堂、サクサク新食感のもみじ饅頭はいかが

もみじ饅頭にも色々な味が出ていますが、ここ数年で広く知られるようになった「新しい もみじ饅頭」が 宮島 紅葉堂の 揚げもみじ!揚げもみじ饅頭についてのレビューと、レシピも。

広島土産、宮島土産 と言えば、全国的に有名なのが もみじ饅頭。もみじ饅頭にも色々な味が出ていますが、ここ数年で広く知られるようになった「新しい もみじ饅頭」が

紅葉堂の 揚げもみじ!
宮島 揚げもみじ の紅葉堂、サクサク新食感のもみじ饅頭

宮島の表参道商店街の中で厳島神社寄りの辺り。揚げもみじ という看板に引き寄せられ、多くの人がお店に立ち寄っています。

揚げもみじ の店頭で作業しているお母さんがにっこりと迎えてくれ、当編集部も こちらでお茶していくことにいました。

ads

揚げもみじ、「揚げたて」もみじ饅頭をハフハフ食べよう

揚げもみじまんじゅうを販売しているのは、紅葉堂 本店揚げもみじ さん。揚げもみじが定着するまでは、「もみじ饅頭を…揚げるの…?」と不思議な顔をする広島人も多かったですが、今や「家でもやってみたい」というほどに。

こちらでは、優しそうなお母さんが注文を受けてすぐに揚げてくれます。

宮島 揚げもみじ の紅葉堂 画像3

宮島 揚げもみじ の紅葉堂 画像7

種類は「あんこ」と「クリーム」の2種類(各150円)。

出来上がったのがこちら。うーん 衣がついたもみじ饅頭なんて、食べてみるまではちょっと抵抗感。
宮島 揚げもみじ の画像

しかし 実際に食べてみると、衣はサックサクで 中はアツアツ!クリームはトロリ で、美味しい!
宮島 揚げもみじ の画像2

もみじ饅頭にも、こんな食べ方があったのね!と目からウロコが落ちた人も多いのでは。

饅頭の大きさに対して 竹串が長いので、非常にもみじ饅頭が小さく感じられますが 大きさは他と変わりません。「もみじ饅頭」自体はもはや広島では珍しいものではありませんがアツアツ揚げたてを食べられる所はここだけ。(この商店街には系列店舗がもう1店舗あり。)

宮島に初めて行かれる方には是非チャレンジしてほしいですね。また、できたてホヤホヤのもみじ饅頭が食べられるお店もこの商店街にはあるのでいろいろ試してみて。

「お土産で、もみじ饅頭をたくさん頂いたが 食べきれるかどうか…」という方は、ご家庭で天ぷら粉(薄力粉+水+氷)をつけて揚げれば簡単に作れます。地元の方によれば、宮島では昔からこの食べ方もお馴染みだったそうですよ。

▼紅葉堂 本店
住所:広島県廿日市市宮島町448-1
紅葉堂の場所を地図で確認する
電話番号:0829-44-2241
営業時間:9時から18時
定休日:不定休

※内容は執筆時のもの。営業を確認してからお出かけ下さい。

ads


あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP