廿日市市 彩家、地元で人気のアットホームな中華キッチン

中華キッチン 彩家(さいか)。広島県廿日市市の団地の中にある中華料理屋さん。地元の方に人気でランチタイムには賑わっています。

広島県廿日市市宮園の団地にある
中華キッチン 彩家(さいか)。「美味しいらしい」という口コミを聞きつけやってきました。

一度、お昼時に行くととても人が多くて「いつ席にお通しできるかわからない」と言われてしまったので再チャレンジした筆者。平日のピークが過ぎた頃にお邪魔しました。

廿日市市 彩家、地元で人気

彩家 のランチタイムは14時までのようで、この頃にはだいぶお客さんの波も引いた感じ。客席はカウンターに4席、4名がけテーブル3台、お座敷2、3席…という、比較的小さなお店ですが居心地の良い広さ。

廿日市市 彩家 画像8

廿日市市 彩家 画像1

廿日市市 彩家 画像4

ランチメニューには

日替わりランチ(平日限定)/唐揚げランチ/八宝菜ランチ/酢豚&エビチリランチなど750円から1480円までのセットもの、冷麺や春巻きなどの単品商品もありました。

ads

ボリュームたっぷりの中華ランチ、男性にもおすすめ

廿日市市 彩家 画像7

今回注文したのは
酢豚&ぎょうざランチ(930円)
廿日市市 彩家 画像9

廿日市市 彩家 画像12

メインの酢豚の他、小鉢に入ったミニサラダ(チェリーも入ってる!)
ニラなどが入ったシンプルなぎょうざ、たまごスープ が付いてきます。サラダのドレッシングは手作りなのか?市販のものではない感じ(サッパリ系)でした。

全体的になかなかボリューミー。男性でも満足いく量ではないでしょうか。スタミナ付きそうです!

こちらは担々麺ランチ(1080円)
廿日市市 彩家 画像3

スープだけ飲むと酸辣湯(サンラータン)※酢の酸味と香辛料の効いた辛い&酸っぱいスープのような味で、肉そぼろの部分と一緒に飲むと
ようやく担々麺の味。

一杯で2つの味が楽しめる珍しく、美味しい担々麺でした。

廿日市市 彩家 画像6

辛さはじんわりと来る感じで 辛いのが苦手な方でも大丈夫そう。

小さな器に入ったチャーハンもふんわり パラパラしていて優しい味。キッチンから聞こえる軽快な中華鍋の中で「踊ってきたんじゃね」という感じ(笑)

チャーハンもしっかりあるので女性にはちょっと多め。「でも担々麺だけじゃちょっと寂しいかも…」という方にはいいかもしれませんね。

店内の小物も中国っぽく、窓の外に見える竹もきれいな緑。お客さんは特に地元の方が多いよう。団地の中にあるのでちょっと見つけにくいかもしれませんがアットホームな雰囲気で 気軽に来れそうです。

廿日市市 彩家 画像2

ラーメンがお好きな方はこちらの記事も!

▼中華キッチン 彩家
住所:広島県廿日市市宮園3丁目7-5
営業時間:11時から14時半/17時から21時
定休日:なし
駐車場:無料あり(数台)
※店の前は1、2台。道を隔てて6台くらいの 第2駐車場も有り

ads


あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP