zizo改め 海と料理miya(ミヤ)、宮島を眺めながら 食事&カフェ

以前、zizo(ジゾー)としてご紹介したお店が レストラン&カフェ 海と料理 miya(ミヤ)というお店としてリニューアルオープンしていました。店内の様子など詳細はこちら

廿日市市宮浜温泉にある、海と料理 miya(ミヤ)。以前、
zizo(ジゾー)としてご紹介したこのお店が「miya」として2012年4月にオープン。そして、zizoは[移転]という形で、宮島 島内・宮島水族館の近くにお店を構えたそうです。

zizo改め 海と料理miya(ミヤ)

そんな 海と料理miya は、どんな風に変化したのでしょうか?

宮島口から車で大竹・岩国方面へおよそ15分くらいの海辺に、やまぶき色の建物が見えてきます。zizoの頃と変わらない外観と、「miya」と書かれた看板が目印です。

ads

miya(ミヤ) になった レストラン&カフェの料理や店内の様子

miyaの店内はzizoの頃とほとんど変わりはなく、海側に突き出した敷地の2階にお店があり(1階は駐車場) ほとんどの席から海が見える仕様。

海と料理miya 外観 遠くからの画像

海と料理miya 外観 近くからの画像

その中でも特にテラス席は 晴れの日であれば海の潮風にあたりながら食事することができます。

海と料理miya 店内の様子

海と料理miya テラス席の画像

メニューのラインナップもほぼ変わらず パスタやリゾットなどがあるイタリアン系のレストラン。コース料理などもありましたが 今回はカフェ利用で。

海と料理miya メニュー本

ケーキ類は「本日のおすすめボード」から 以下のものをチョイス。

海と料理miya メニューボード

この時は、洋梨のタルト(500円)/宇治抹茶ショコラ(480円)/ガトーショコラ(480円)/ガトーフロマージュ(480円)/グリオットチェリーのタルト(480円)/リンゴのバターケーキとマロングラッセジェラート(550円) があり、

宇治抹茶ショコラ(480円)/グリオットチェリーのタルト(480円) をチョイス。

どちらにもフレッシュフルーツが添えられていて、ちょっと得した気分に。宇治抹茶ショコラは、[ガトーショコラの抹茶版]で温かいチョコが中からトロっと出てくるというイメージとはちょっと違い、しっとりとした生地のケーキでした。

海と料理miyaのデザート 抹茶ショコラ

海と料理miya 抹茶ショコラの画像2

グリオットチェリーのタルトにはアイスも添えられていて、タルトには甘酸っぱいグリオットチェリー(アメリカンチェリー)がしっかり乗っていました。

海と料理miya グリオットチェリーのたると

コーヒーはサイフォンでいれているようで、テーブルにカップを置いてから注いでくれるちょっとしたパフォーマンスも。(ケーキセットはないので、ドリンクは単品注文。ブレンドコーヒー:450円)ただし、テラスでは季節によってはすぐに冷めてしまうこともあるので 気候なども考えて席をチョイスした方がよさそうです。(膝掛け用ブランケットは貸出しがありますが)

海と料理miya サイフォンでいれたコーヒー

しかしテラス席からは、広島らしく 牡蠣筏も見えて船が行き交う様子を見ることができます。

海と料理miya からの海の景色

また、右手奥には大竹の工場地帯もうっすらと見えます。夜になるとちょっとした夜景になるのでキレイです。そんな、目の前に広がる海の景色が自慢のレストラン miya 。デートなどでの利用もおすすめです。

海と料理miyaからの大竹の景色

海と料理miya からの景色 パノラマ画像
(このパノラマ画像はクリックすると拡大します。)

海と料理-レストラン&カフェ- miya
住所:広島県廿日市市宮浜温泉2丁目3番10号
地図を確認する
電話:0829-55-0623
営業時間:11時から23時(L.O22時30分)
定休日:木曜日
駐車場:無料あり

ads


あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP