廿日の市、毎月20日に青空市場!開催地は、けん玉公園

廿日の市 (20日の市:はつかのいち)が、廿日市市(はつかいちし)にて毎月20日に青空市場を開催!廿日の市 (はつかのいち)は、廿日市市の名前の由来になった伝統ある朝市で、場所は新宮中央公園。廿日市は けん玉 発祥の地でもあり、

廿日の市 (20日の市:はつかのいち)が、
廿日市市(はつかいちし)にて毎月20日に青空市場を開催!

廿日の市 (はつかのいち)は、廿日市市の名前の由来になった
伝統ある朝市で、とれたての野菜から地元特産の
ウッドクラフト(木工品)や、衣料品、冬には牡蠣など色んなものが並びます。

けん玉 発祥の地、廿日市市

廿日市は、けん玉の発祥の地でもあるため
朝市(廿日の市)にも けん玉が売られているとか。
そういえば、けん玉も 木工品ですよね!

毎月、およそ50店舗の生産者が出店し直売される
活気ある定期市「廿日の市」では、売り切れたら早めに閉めることも。

ads

朝市(廿日の市)、場所や時間など詳細

多彩な商品が揃う朝市は、毎月20日の
朝8時30分~10時30分ごろまで開催。

開催場所は、新宮中央公園 (けん玉公園)で駐車場あり!
交通機関を使って行かれる場合は
広電(路面電車)の廿日市市役所前駅下車、徒歩2分です。

問い合わせ先(廿日市市観光協会) 0829-31-5656

【 追記 】
結構、早めに会場へ行っておかないと、早々にモノが無くなるそうで、
10時頃にはもうほとんど片付けている…なんてこともあるようです。
丸亀さんより情報を頂きました。ありがとうございます!)


新宮中央公園 (けん玉公園) 大きな地図で見る

ads


あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP