視覚トリック3Dアート展、ゆめタウン廿日市で1月11日まで開催

クリスマス前からお正月明け1/11まで、雨の日でも楽しめる「トリック3Dアート展」が広島県廿日市市にて開催中です。3歳未満は入場無料。

遠近法やゆがみ絵などを駆使した立体的な不思議アート、服部正志さん作『視覚トリック3Dアート展』が、ゆめタウン廿日市にて2016年1月11日まで開催されています。

視覚トリック3Dアート展、ゆめタウン廿日市で1月11日まで開催

目の錯覚を利用した3Dの飛び出すアートの中で、写真を撮って遊ぶことができます。恥ずかしさを捨てれば、奇跡の1枚が撮れるかも?!

入場料は大人600円、中・高校生500円、小学生以下400円、3歳未満は無料となっています。会場は、ゆめタウン廿日市 2Fの市民ホールにて10時から19時まで。

ads


あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP