平清盛 一色に染まる宮島の風景、3月には 清盛まつりも

大河ドラマ 平清盛で舞台になった広島県。厳島神社など、清盛とゆかりの深い宮島は、ドラマの影響を受け清盛一色に染まっています。

広島県では 2012年1月から放送開始となった大河ドラマ 平清盛に関連して 様々な観光誘致の取り組みが行われていますが、

平清盛との縁が深い 厳島神社のある宮島 では、より一層 清盛色が強くまた観光客も増えているようです。そんな宮島の風景を写真などで ぐるりとご案内。

平清盛 色に染まる宮島の風景

宮島に到着し、ぶらりと表参道商店街を歩くといつもはない赤い提灯が目につく。なんと、いつ間にかこの商店街、愛称が「清盛通り」にかわっています!(笑)

およそ150個取り付けられるという商店街のちょうちんの半数には電球が入っていて、夜には点灯するとか。(夜の宮島もまた、美しいですしね!)

ads

平清盛館もオープン、3月は清盛祭りです!お帰りは きよもりブルーラインで

平清盛 色に染まる宮島の風景 画像1

商店街を抜け、大鳥居に隠されたヒミツを実際に見て感心しつつ
平清盛のクランクイン前に、主演の松山ケンイチが訪れた厳島神社を参拝。ここから出ると近くの宮島民族資料館を改装してできた 平清盛館が。

平清盛 色に染まる宮島の風景 画像3

平清盛 色に染まる宮島の風景 画像2

昔ながらの建物の中にはドラマの出演者らが着用した衣装や道具などのほか、平清盛と宮島の深い関係を示す史料が展示されています。

この周辺(海側)には 平清盛の偉績をたたえ、その霊を慰めるために建立された 清盛神社があります。

宮島清盛まつり 画像30

清盛神社では、平清盛の命日にあたる3月20日に毎年、清盛神社祭が行われ 厳島神社の高舞台で舞楽が1曲奉納されます。

3月20日前後の休日には 平清盛が生きた平安時代の衣装を身にまとって歩く 仮装行列のある「春を呼ぶ!宮島清盛まつり」が毎年行われます。2012年は3月18日(日)開催予定。

宮島清盛まつり 画像21
(2011年に実際に行われた 清盛まつりの様子はこちら)

また、平家一族の宝が眠る 厳島神社宝物館 も見逃せない名所です。

お帰りは、対岸とを結ぶフェリーに乗って宮島口から清盛マリンビュー(JR、ただし2月末までの運行)またはひろしま清盛電車(広島電鉄、2012年末までの運行)で広島市内に行くもよし。

「この後は呉へ」という方はきよもりブルーライン(瀬戸内海汽船)で高速移動を!

平清盛 色に染まる宮島の風景 画像4

呉市には 平清盛が切り開いた 音戸の瀬戸や、その際に出来た伝説が残る地(音戸の瀬戸公園)音戸の瀬戸ドラマ館

ドラマのロケが行われたグリーンピアせとうちで展示などがあり、ボリューム満点。その他の 広島× 大河ドラマ 平清盛関連記事は特集ページにてご覧ください。

関連:
宮島 観光特集!人気おすすめスポット

ads


あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP