香水瓶の世界、バカラ製など華やかな香水瓶が揃う!海の見える杜美術館

きらめく装いの美 香水瓶の世界、として バカラ製など華やかで美しい香水瓶が揃う展覧会が 海の見える杜美術館 (広島県廿日市市)で3月19日より行われます。バカラ、ラリックのガラス、セーブル、マイセンの磁器や、ディオールなどが280点 展示される

きらめく装いの美 香水瓶の世界、として
バカラ製など華やかで美しい香水瓶が揃う展覧会が
海の見える杜美術館 (広島県廿日市市)で3月19日より行われます。

香水瓶の世界、バカラ製など華やかな香水瓶が揃う

香水は古代、王や王妃などの上流社会のものとして
愛され貴重品として扱われていたもの。

そのため、香りを収めていた香水瓶にもこだわり
上質な美が求められていたそうです。

ads

エルメス、ディオール、バカラ製など煌びやかな香水瓶たち

以下の 香水瓶は、天皇陛下御即位記念香水瓶。
(エルメス社/サン・ルイ社製/エルメス社 1990年)

香水瓶の世界、海の見える杜美術館にて エルメス製
海の見える杜美術館 蔵

以下の香水瓶は、1900年頃のもので
ダイヤモンド装飾のブシュロンの香水瓶。

香水瓶の世界、海の見える杜美術館 画像
ロンドン - ウォルツスキー・コレクション(C)Wartski

そして、薔薇が可愛い以下の香水瓶は
クリスチャンディオールでバカラ製なのだとか。

香水瓶の世界、バカラ製 海の見える杜美術館にて
海の見える杜美術館 蔵

などなど、展覧会 「 香水瓶の世界 」ではこの他にも
美しい香水瓶が沢山展示されます。

古代の石材やガラス製の香油瓶から、
バカラ、ラリックのガラス、セーブル、マイセン、チェルシーの磁器や、
ディオールなどがおよそ、280点 展示される予定。

また、版画や絵画なども加わり
総数およそ350点の作品を楽しむことが出来ます。

海の見える杜美術館、その他の話題
海の見える杜美術館内、絶景カフェ

きらめく装いの美 香水瓶の世界 (展覧会)
場所: 海の見える杜美術館
住所: 広島県廿日市市大野亀ヶ岡701
TEL: 0829-56-3221
入館料: 大人1000円、小中高 300円、シニア(60歳以上)800円
期間: 2011年3月19日~5月23日まで
時間: 10時から18時まで(※初日の3月19日の開館時間は13時)

ads


あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP