廿日市市大野 妹背の滝で、川遊び!ひんやり天然クーラーで癒し時間

夏の納涼スポットとしても人気の、妹背の滝(いもせのたき)。広島県廿日市市大野の大頭神社(おおがしらじんじゃ)の裏にある滝で、地域の人などに昔から愛されているスポットです。夏場の夜はライトアップをすることも。

妹背の滝 (いもせのたき)は、広島県廿日市市大野の山陽自動車道 大野ICのすぐそばにある滝。

廿日市市大野 妹背の滝で、川遊び!ひんやり天然クーラーで癒し時間

大頭神社の裏側に位置する納涼スポットです。

大頭神社と妹背の滝

大頭神社に向かって歩くと、すぐ右手に雌滝と呼ばれる細長い滝が見えます。ここから1分ほど歩けば、妹背の滝に到着!

大野 妹背の滝で水遊び

夏場には朝8時頃から家族連れが水遊びを楽しむスポットです。

大野 妹背の滝

川自体はそれほど深くないため、子どもを遊ばせたり足をつけて涼んだりするのに丁度いいのですが、雨が降った翌日は

妹背の滝、雨の翌日

スババーンッ!と勢いが増して迫力大!。水量が多くなるため物凄い勢いに変わります。

ads

夏の夜にはライトアップも。ゆっくりと涼みに行こう!

8月の夜間には20時から22時までライトアップされ、昼とはまた違った表情を見せる妹背の滝。

妹背の滝、ライトアップ

妹背の滝、8月のライトアップ

ただ、大頭神社から滝までの歩道には街灯がないため、たどり着くまでが暗くてちょっぴり心細い。足下に注意して なんとも厳かな雰囲気の滝のそばで涼み、マイナスイオンを浴びましょう。

▼妹背の滝
住所:広島県廿日市市大野【地図で確認

ads


あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP