廿日市の町並みを見下ろす桜の花園・大田神社と、桜並木道

廿日市市の小さな神社の桜が素晴らしい。小高い場所から町を眺められる大田神社は、春になると満開の桜に包み込まれる美しいスポット。大野ICから大田神社に続く道もまた、綺麗な桜並木道になっています。

宮島の対岸、廿日市市大野地区にある小さな神社を包み込むように咲く桜が見事な、大田神社があります。

大田神社は 山陽自動車道(広島岩国道路)の高架下、小高い丘にひっそりとある神社。地元の人しか通らないような場所のため、あまり広く知られているスポットではありませんが、

宮島と廿日市の町並みを見下ろす桜の花園、大田神社

大田神社(別名:塩屋さくら公園)の桜を後世に残そうと 桜の木の育成管理・整備などを行う地域コミュニティーの活動が『第7回広島県景観会議 景観づくり大賞・地域活動の部 会長賞』を受賞しています。

そんな、大田神社の桜の2013年の様子をご紹介します。

ads

「さくらロード」から楽しんで!大野のお花見コース[動画付き]

広島方面から大田神社に向かうなら、是非通ってほしいのが山手を走る「裏道」。

山陽自動車道 大野IC出入り口にある信号「大野インター北」と「大野インター南」の間にある小道(新幹線の高架沿い)に入っていくと見事な桜並木がお出迎え。※せまい道なので速度にはお気をつけを。

廿日市市 大田神社への道

ここから 大田神社までの道のりは動画でお伝えしますので以下からご覧ください。

このような桜並木が続きますが、途中 左手に車が数台停められるようなスペースがあり、ここの桜と景色もまた綺麗。JR山陽本線の線路が見え、電車好きの方にはとくに良い撮影スポットになりそうです。

廿日市市 高速道路の高架下 桜並木

廿日市市 大田神社 近くの桜の広場

木が大きく、枝分かれした桜が広がっているため桜に囲まれているような感覚にもなります。

廿日市市 大田神社 近くの桜の広場2

ここから車で2、3分ほどで大田神社に到着。

記事冒頭のように、境内だけでなく階段やその下にも桜の木が植えられているので 本当に「さくら公園」という感じ!

廿日市市 大田神社 本殿の画像

神社の建物自体は小さなものですが四方を囲むように咲く桜を整備されています。ちょうちん(ぼんぼり)にはこの周辺の商店や旅館だけでなく、個人の名前も記されており 様々な人の協力でこの景観が保たれているのだ、という事が分かります。

廿日市市 大田神社の桜の写真1

廿日市市 大田神社の桜の写真2

廿日市市 大田神社の桜の写真3

廿日市市 大田神社の桜の写真4

廿日市市 大田神社の桜の写真5

淡いピンク色の桜の他、シダレザクラや白色の桜(名前は不明)もあり複数の種類も楽しめます。

廿日市市 大田神社のシダレザクラ

廿日市市 大田神社の白い桜の写真

お昼時にはここでお弁当を広げる人も沢山おり「わざわざ遠くまで行かんでも、この景色と桜は十分楽しめる!」とあるご夫婦はニッコリ。

「大鳥居」は見えませんが、対岸に見える島は 宮島。贅沢な景色です!

廿日市市 大田神社からの眺め(町並み)

廿日市市 大田神社からの眺め(海)

桜が咲く時期は夜にライトアップもあるので 昼と夜、どちらも楽しめそう。神社の横には駐車スペースもありますが一般利用できるのは2、3台程度。周辺は駐車禁止の所もあるのでご注意くださいね。

▼大田神社
住所:広島県廿日市市塩屋2丁目12 [地図
駐車場:あり(但し2、3台ほどの小さいスペース)
※ゴミ箱はありません。各自で責任をもって持ち帰りましょう。

ads


あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP