極楽寺山やアルカディアビレッジの枝垂れ桜が、ハラハラと

廿日市市極楽寺山の枝垂桜が散り始めていますが、美しいピンクで最後の桜を楽しませてくれています。

極楽寺山(広島県廿日市市)や、温泉施設・アルカディアビレッジ周辺の枝垂桜がピークを終え、ハラハラとすでに散り始めていますが、最後に美しく咲いていました。

極楽寺山やアルカディアビレッジの枝垂れ桜が、ハラハラと

写真は2015年4月11日のもの。お天気がよかったこの日、アルカディアビレッジ周辺では咲き切った最後の桜たちが、光を浴びてピンク色に輝いていました。

ads

チューリップや菊桃など、今からどんどん楽しくなる広島県のお花見

アルカディアビレッジの桜

廿日市市内の平地にある桜は3月末ごろに見頃を迎えていましたが、現在はすでに葉桜の状態。

アルカディアビレッジのしだれ桜

極楽寺山は同じ廿日市市ですが、標高500mの場所に建っているアルカディアビレッジ周辺では1週間ほど見頃時期が遅れていたようで、最後の桜を楽しむ事が出来ました。

アルカディアビレッジの枝垂桜 2015

これから増々気候がよくなってくるため、お花見するには気持ちの良い季節。チューリップや菊桃、また県北世羅町などではこれから見頃を迎える桜もありますので、開花状況などを確認してお出かけください。

ads


あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP