宮島にも春の兆し、梅が咲く暖かな風景

宮島・大聖院入口に梅の花が咲き始めており、2016年もいよいよ春の兆し。桜の季節に向け日中はポカポカと暖かく、少しずつのんびり観光も楽しめる気候に変わってきています。

広島県廿日市市宮島の大聖院入口(仁王門)横にある梅の木が、花開き始めています。

宮島にも春のきざし、梅が咲く暖かな風景

木の葉も枯れ落ち、冬の時期は寒々しい風景となる宮島ですが、柔らかい日が差し込む場所は暖かく、白くかわいい花の蕾が開いていました。

宮島 大聖院の梅

宮島 大聖院の梅2

晴れた風のない日の日中はポカポカ暖かく、観光もしやすくなってきました。

宮島 表参道商店街の様子

これから本格的な春に向けて観光客も多くなる頃。桜に彩られた宮島の風景もまた魅力的です。

ads


あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP