廿日市・住吉堤防敷の夜桜が満開で見ごろ

廿日市市の桜の名所の1つ、住吉堤防敷。春になるとここには約610mの堤防敷の脇に300本の桜がトンネルを作り、美しい景色が広がります。お散歩しながら夜桜も楽しめますよ。

広島県廿日市市桜スポット、住吉堤防敷のサクラが満開となり見頃を迎えています。

廿日市・住吉堤防敷の夜桜が満開で見ごろ
住吉堤防敷の夜桜

住吉堤防敷は、川を挟んで ゆめタウン廿日市の向かい、昭北グランド横に位置します。この場所に伸びる約610mの直線の堤防敷の両脇には合計で330本の桜が植樹されており、春になると美しい桜並木になります。

住吉堤防敷の夜桜、満開へ

夜はボンボリに明かりが灯され、夜桜も楽しむ事が出来ます。

ads

往復1㎞超えの桜並木!住吉堤防敷の夜桜で、桜のトンネル

直線に伸びる桜並木。

住吉堤防敷の桜並木

毎年4月の第1日曜日にはこの一帯を会場に「はつかいち桜まつり」が開催され、イベントや特産品の販売、飲食コーナーなど様々なブースが登場します。

廿日市市の桜の名所、住吉堤防敷

写真は2017年4月8日の様子。桜のトンネルを歩きながら、夜桜を楽しむ人の姿が多くみられました。

住吉堤防敷の桜並木、夜桜でお花見

廿日市市の桜スポット、住吉堤防敷

住吉堤防敷の桜は今がまさに見頃。この季節だけの幻想的な風景を楽しんでみては。

ads
LINEでこのページを送る

2017.04.08 23:18 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 廿日市市 スポット 観光 』の一覧

ads

PAGE TOP