歌王2016、優勝は広島の香川裕光さん

Sing!Sing!Sing!の決勝戦「歌王 2016」にファイナリストとして出場した広島の香川裕光さんがグランプリ!

2016年1月5日に放送された『歌王 2016』にて、広島県出身の香川裕光(かがわひろみつ)さんがグランプリに選ばれました。

歌王2016、優勝は広島の香川裕光さん
TBS 歌王2016

歌王2016は、TBSのオーディションバラエティ番組「Sing!Sing!Sing!」の3rdシーズン決勝大会として放送されたもの。

「Sing!Sing!Sing!」は、自分の歌声で感動させたい人や歌に自信のある人、歌手になりたい人などが参加し、優勝するとメジャーデビューが決まる。

決勝戦の審査は、20名の審査員と番組視聴者からの投票による得点を合わせて決定する。香川裕光さんは、ファイナリスト8名の中から見事優勝を勝ち取りました。

ads

香川裕光さん、優勝曲は小田和正「言葉にできない」

香川裕光さんは広島県廿日市市出身。1986年6月30日生まれの29歳で元福祉施設の職員として働いていた、シンガーソングライター。

予選では ゆずの「栄光の架橋」を、決勝では小田和正の「言葉にできない」を歌い、心に響く優しい歌声が評価されグランプリに輝きました。優勝おめでとうございます!

以下は、カバー曲をYoutubeで公開している香川裕光さんの動画。




ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県出身の有名人 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP