謎解きはディナーのあとで 本屋大賞 2011著者は広島出身、映画化も?

2011年本屋大賞の発表会が4月12日に行われ、見事大賞を受賞した 謎解きはディナーのあとで という作品。著者は 東川篤哉 という、なんと広島出身の方だった!全国の書店員が選んだ、いちばん売りたい本!ということで全国362の書店の店員さんが選んだ 2011 本屋大賞。

2011年本屋大賞の発表会が4月12日に行われ、見事大賞を受賞した
謎解きはディナーのあとで という作品。
著者の 東川篤哉 さんは、広島出身の方なのだそう!

謎解きはディナーのあとで 原作
謎解きはディナーのあとで/東川篤哉

本屋大賞は、全国の書店員が選んだ いちばん売りたい本!
ということで全国362の書店の店員さんが選んだ
2011 本屋大賞。今までの大賞受賞作品には、

博士の愛した数式・夜のピクニック・東京タワー
ゴールデンスランバー・告白 など、映画化された作品ばかりで
2011年の大賞もかなり注目されていました。

ads

謎解きはディナーのあとで 執事と新米刑事のミステリー小説

新米刑事、だけど大企業の令嬢である宝生麗子 と
その執事 影山が事件を解決していくというミステリー小説。

この小説を書いたのが広島県尾道市出身の東川篤哉さん。
作品の中でユーモアのある掛け合いやギャグが織り込まれるという作風。
謎解きはディナーのあとで では、
・お嬢様の目は節穴でございますか?
・お嬢様、引っ込んでいてくださいますか

などと、丁寧に毒を履く執事とお嬢様の掛け合いが話題。

この他、本屋大賞 2011 の順位一覧は以下▼
1位 謎解きは ディナーのあとで/東川篤哉
2位 ふがいない僕は空を見た/窪美澄
3位 ペンギン・ハイウェイ/森見登美彦
4位 錨を上げよ/百田尚樹
5位 シューマンの指/奥泉光
6位 叫びと祈り/梓崎優
7位 悪の教典/貴志祐介
8位 神様のカルテ2/夏川草介
9位 キケン/有川浩
10位 ストーリー・セラー/有川浩

謎解きはディナーのあとでPV 動画

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県出身の有名人 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP