ケミストリー(CHEMISTRY) 活動休止!ソロ活動に専念「結成当時からの夢」

堂珍嘉邦 川畑要の二人からなる ケミストリー(CHEMISTRY)が、2012年4月8日に公式ホームページ内で 活動休止することを発表しました。詳細はこちらから

堂珍嘉邦 川畑要の二人からなる ケミストリー(CHEMISTRY)が、2012年4月8日に公式ホームページ内で 活動休止することを発表しました。

ケミストリー(CHEMISTRY)活動休止は「ソロ活動という結成・デビュー当時からの夢」と堂珍嘉邦さんも語っており、今後はスキルアップを目指してそれぞれの活動に専念するのだそうです。

ケミストリー(CHEMISTRY) 活動休止
Photo by Trinity(初回生産限定盤)

ケミストリーは2001年、テレビ番組「ASAYAN」の男性ボーカルオーディションをキッカケに結成・デビュー。1stシングル PIECES OF A DREAMをリリースするやいなや大ヒットを記録しすぐに人気アーティストの仲間入りを果たしました。

ads

ケミストリー活動休止にあたって、堂珍嘉邦 川畑要のコメント

ケミストリーの二人は、公式ホームページにてファンへ以下のようなコメントを発表しています。

振り返ってみれば、デビュー以来、元々タイプの違う二人が歌を重ねることで1+1=2ではなく無限大の可能性を引き出していく、そんな11年間でした。 ここからは更なるスキルアップを目指し、お互いのソロ活動に専念する時間をしっかり作っていこうと思っています。
CHEMISTRYという柱をもっと大きくしていくこと、それはお互いがもっと成長していくこと。守りに入るのではなく、お互いの武器を活かせるステージで思う存分暴れ回ること。
そんな二人を暖かく見守ってください。これからも精一杯頑張っていきますので、応援よろしくお願いします。

川畑 要

Trinityで伝えたかった音楽を届けられたと同時に、まだ届けられなかった音楽に向かって突っ走ってやるぞ、という想いでいっぱいです。
お互いが成熟してきたからこそ、新しい音楽の扉を開き 自分一人でしかなし得ない音楽を追求するために、しばらくソロで活動して行きます!
デビューした時から思い描いていた夢の一つでもあり、堂珍嘉邦としての成功や充実がない限り、 CHEMISTRYは輝かないと思います!これからも応援よろしく!
オレは、自分に眠っているまだ咲いてない花を咲かせに行きます!

堂珍 嘉邦

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県出身の有名人 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP