為末大、ひろしまスポーツ大使 (広島市特任大使)に任命

為末大(ためすえ だい)選手が、広島市のイメージアップのためのひろしまスポーツ大使 (広島市特任大使)に任命しました。為末大 は陸上選手で、世界陸上400mハードルで2度の銅メダルを獲得している実力派アスリート。

為末大(ためすえ だい)選手が、広島市のイメージアップのための
ひろしまスポーツ大使 (広島市特任大使)に任命されました。

為末大、ひろしまスポーツ大使(広島市特任大使)に

為末大 は陸上選手で、
世界陸上400mハードルで2度の銅メダルを
獲得している実力派アスリート。

広島市佐伯区の出身で、五日市中学校 → 皆実高等学校 → 法政大学 を経て大阪ガスに入社。

以後、APFに所属していたが、2011年 広島で a-meme(エーミーム)というクラブチームを設立し、所属も変更。

投資家でもあり、現在は2012年のロンドンオリンピックを目指している。

ひろしまスポーツ大使 に任命された 為末選手は、以下のようにコメントしています。

「広島の小学校をまわって、子供たちに駆けっこ教えたりして、広島の子どもの足を日本で一番早くするっていうのを目標において、いろいろな活動をしかけていけたらいいなって思っています」

任期は2年間。為末選手はこれまでに、自らプロデュースした「東京ストリート陸上」や「ひろしまストリート陸上」などを開催しており、その活動力や情報発信力に期待がかかります。

為末大オフィシャルサイト「侍ハードラー」

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県出身の有名人 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP