金メダリスト金藤理絵の活躍に歓喜、地元・広島県庄原市の風景

広島県庄原市出身の金藤理絵選手(競泳)がリオ五輪で金メダルに輝き、故郷は祝賀ムードに包まれています。庄原駅や市役所・スーパーなどに金藤選手を祝う横断幕や垂れ幕も。

リオオリンピックの競泳女子200m平泳ぎで2分20秒30という記録で金メダルを獲得した、金藤理絵選手。金藤選手の故郷である広島県庄原市は、お祝いムード!

金メダリスト金藤理絵の活躍に歓喜、地元・広島県庄原市の風景
「BINGO!!」は「備後」と掛けている模様

市役所やJR備後庄原駅など様々な場所で、金メダル獲得を祝う垂れ幕・横断幕が掲げられています。JR備後庄原駅に掲げられた横断幕は、金藤選手の写真付きで「BINGO!!庄原の誇り!」とし、喜びを表現。

金藤理絵 金メダル 横断幕
JR備後庄原駅

自然豊かで田園風景広がるのどかな町から、世界ナンバー1の称号を手にした金メダリストが誕生。庄原市はもちろん、広島県民も沢山の夢と感動を貰いました。

金藤理絵 金メダル 垂れ幕
庄原市役所

金藤理絵 金メダル 垂れ幕2
ショッピングセンター ジョイフルv

8月30日、金藤選手にはカープの黒田投手・新井選手と共に広島県民栄誉賞が授与されることが発表されました。しかし本人はリオ五輪に続いてベルリンで開催のW杯に出場するなど、世界を飛び回りながら競技生活を送っている様子。故郷に帰ってのんびりできるのは、もう少し先になりそうです。

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島県出身の有名人 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP