広島県福山市に凱旋、杉原杏璃が主演映画の舞台挨拶で

出身地である福山市の映画館に、杉原杏璃が主演映画の舞台挨拶で帰ってきます。映画「...and LOVE」は、杉原杏璃原作の自伝的小説を映画化したもの。共演には古坂大魔王も。

広島県福山市出身のグラビアアイドル・杉原杏璃が、主演映画の舞台挨拶で福山凱旋する。

広島県福山市に凱旋、杉原杏璃が主演映画の舞台挨拶で
(C)2016「...and LOVE」製作委員会 (C)杉原杏璃/双葉社

グラビア界の裏側を描いた杉原杏璃原作の自伝的小説をもとに映画化した『…and LOVE』。2017年3月18日より全国公開がスタートした今作は、主人公・アン役を杉原杏璃自身が務めています。

杉原杏璃が主演映画、and LOVE

◆ストーリー
碧い海のようなアイドルになりたい…。そう心に刻みながらグラビアアイドルとして成功を掴んだアンだったが、ある日、同郷の友人との電話で「アンってそんな声じゃったっけ?」と言われ、言い知れぬ衝撃を受ける。「どうしたらファンの人たちに喜んでもらえるのか」と考え行動しているうち、いつしか偽りの自分を演じるようになったのではないか…と不安に襲われるようになる。 30歳を過ぎた今、嘘のない生き方や本当の「自分の声」を取り戻そうと、グラドルとしての活動はあと1年と期限を決め、一所懸命走り抜くことを決意するが…。

映画のキャストは杉原杏璃のほか、人気モデルの鈴木勤、ピコ太郎でお馴染みの古坂大魔王、グラドル・森下悠里、甲本雅裕など。

舞台挨拶が行われるのは2017年3月25日、福山エーガル8シネマズにて15時50分上映回の終了後。尚、映画『…and LOVE』はPG12指定となっています。

ads



2017.03.19 14:00 [writer]Mika Itoh

あわせて読みたい

edit 『 広島県出身の有名人 』の一覧

ads

PAGE TOP