コインの形をした瓦せんべい、造幣せんべい 広島造幣局にて限定販売

造幣局 広島支局、春には桜が咲き乱れる 花のまわりみち(通り抜け)が開催されますが この時にめずらしいモノ発見!造幣局の入り口付近に立てられたプレハブで 造幣せんべい が販売されていました! 詳細 画像などはこちら

広島市佐伯区五日市の商店街を抜けた所に、日本で使用される貨幣の製造を担っている、造幣局 広島支局 があります。春には桜が咲き乱れる 花のまわりみち(通り抜け)が開催されますが この時にめずらしいモノ発見!

豪華すぎる瓦せんべい 造幣せんべい

造幣局の入り口付近に立てられたプレハブで、造幣せんべい が販売されていました!

広島 造幣局 花のまわりみち 画像26

造幣局に行けばいつでも買える、というものでは(恐らく)ないのだと思いますが、日本に 大阪・東京・広島 の3カ所にしかない造幣局 ならでは のものという事で、食べてみました。

ads

高価(硬貨)なせんべい、造幣せんべい は全6種類!そのお味は?

早速購入してきた造幣せんべい。パッケージからすでに造幣局のお土産!という感じがしてイイ。

造幣せんべい 画像2

製造元は、広島ではなく瓦せんべいの老舗として知られる、亀井堂総本店(神戸市)のもの。中には1円から500円までの硬貨(6種類)が入っていて、表裏はまばらですがそれぞれの特徴的な絵柄が焼かれています。

1円(そういえば、コイン通り沿いにコレと同じ形のオブジェあります)
造幣せんべい3

10円(平等院鳳凰堂も、けっこう細かく焼かれてますね!)
造幣せんべい 画像4

500円
造幣せんべい 画像5

食べる時、特に5円(ご縁)を割るとすごく不吉なような、切ない気持ちになるコインせんべいですが、コレを食べてお金とご縁が持てるように頑張ろう、なんて思う次第です。

造幣せんべい 画像4

造幣せんべい、興味のある方は次の花のまわりみち(通り抜け)を狙って行くといいかもしれません。

▼こちらの話題もおすすめ!
コイン通り、五日市は金持ち神様に会える町?!

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 佐伯区 グルメ 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP