湯来の半どら、空口ママのみるく工房 クリームたっぷりの ドラ焼き

湯来の半どらは、半分のどらやき。 空口ママのみるく工房 という、広島市佐伯区湯来町にあるお店で販売されています。半ドラはクリームが入ったどら焼きで、ワッフルのどらやき版

湯来の半どら。半どらとは名前の通り、半分のどらやき。空口ママのみるく工房 という、湯来町 (広島市佐伯区湯来町)にあるお店で作られているスイーツです。

湯来の半どら、空口ママのみるく工房

湯来は 砂谷牛乳(サゴタニ牛乳)が有名ですが、空口ママのみるく工房のオーナーさんは北海道の十勝でミルクジャムの開発に携わっていた方。

湯来町が地元ということで、2007年にこの「空口ママのみるく工房」のお店を湯来に構え、ミルクジャムや 半どらなどの販売をスタートされたのだとか。

ads

お土産にもピッタリ。中身が見えてカラフルな湯来の半どら

半どら を頂いた時の箱はこんな感じ。

湯来の半どら 空口ママのみるく工房 14

空口ママのみるく工房 のシールが貼られています。

湯来の半どら 空口ママのみるく工房 13

パカッとあけて見ると、お店や商品の案内と一緒に2分の1にカットされた 半どら が並んで入っています。

湯来の半どら 空口ママのみるく工房 12

湯来の半どら 空口ママのみるく工房 11

湯来の半どら は、一般的な ドラ焼き と違って中身は餡子がメインではなく、ミルククリームや 生クリームが詰まってます。

湯来の半どら 空口ママのみるく工房 8

半どら ということで、半分にカットされたドラ焼きが1つ1つパッケージされています。

こちらは抹茶味。

湯来の半どら 空口ママのみるく工房 6

抹茶クリームと、真ん中に粒あんが入っています。

湯来の半どら 空口ママのみるく工房 5

端までしっかりとクリームが入っています。

こちらは、ラムレーズン。

湯来の半どら 空口ママのみるく工房 4

生クリームは普通のものより優しい感じ。美味しいです。ラムは少し香る程度で、個人的にはラム酒がもう少し効いているほうが嬉しいかも。

この他に、ナッツクリーム、ミルクジャム、クリームあずき、クリームチーズ、瀬戸の藻塩などがありました。

湯来の半どら、空口ママのみるく工房 クリームたっぷりの ドラ焼き

空口ママのみるく工房 のホームページのメニューにはブルーベリークリームや、いちごクリームなどもありましたので季節のメニューもあるのかもしれませんネ。

空口ママのみるく工房 半どら
住所: 広島県広島市佐伯区湯来町大字伏谷1392-1
電話: 0829-86-1465

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島市 佐伯区 グルメ 』の一覧

( 記事: Mika Itoh )

ads

PAGE TOP