広島県内最多!67種の桜競演 さくらまつり、植物公園で

広島市植物公園が2017年4月中の土日祝日に「さくらまつり」を実施。コンサートや夜桜ライトアップなど親子・カップルで楽しめそうな企画が用意されます

今年も桜の開花にあわせて広島市植物公園が2017年4月中の土日祝日に「さくらまつり」を開催します。

広島県内最多67種の桜競演 さくらまつり、植物公園で

さくらまつりは、今年で13回目となる広島市植物公園の春の恒例行事。

園内に咲く67種類(県内最多)の桜が楽しめるほか、クラフトコーナー、写真撮影講習会、夜間開園、さくらコンサートなど様々な企画が準備されています。

ads

中学生以下は無料!家族でお花見

広島市植物公園は毎日開園中(毎週金曜が休園日)のため、園内の桜は平日でも楽しめます。

さくらまつりが実施される4月の週末には、以下のような企画が用意されるため、お花見に加えて楽しめる内容が充実します(4月14日金曜は臨時開園)。トピックスは以下の通り。

桜と光の夕べ 4月1・2・8・9日 夜桜ライトアップ・夜間開園
さくらコンサート 4月2・9・16・23・29・30日 12時~/14時~の2回、出演者は日によって異なる
特設グルメ売店設置 土日祝日 コロッケ、寿司、もち、綿菓子、ポップコーン、肉まん、ピザ、など
さくら写真撮影講習会 4月15日13時~ 申し込み不要、講師は写真家を迎える
ガラポン抽選会 土日祝日 -

夜桜開園は4日間のみ。この日は桜のライトアップのほか、巨大壁画イルミネーション、ぼんぼりを八重桜の形に並べた迷路も実施予定。

子供たちも楽しめる夜の企画となっています。

期間中、中学生以下は入園料無料。18歳~64歳は510円、高校生は170円。駐車場は有料となっています。「さくらまつり」の詳細についてはチラシにてご確認ください。

ads
LINEでこのページを送る

2017.04.04 07:00 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 佐伯区 スポット 観光 』の一覧

ads

PAGE TOP