99本のバラの花束と写真!広島市植物公園でバレンタインフェスティバル

女性の夢!?99本のバラの花束を手に写真を撮ったり、花がプレゼントされたりするバレンタインイベントが2017年2月11日~14日まで広島市植物公園にて開催されます。

広島市植物公園が初のバレンタインフェスティバルを開催します。バレンタインフェスティバルは2017年2月11日~14日まで開催され、園内にて「99本のバラを持って記念撮影」や「ひろしまフラワーバレンタインキャンペーン」などのプレゼント企画なども実施。

99本のバラの花束と写真!広島市植物公園でバレンタインフェスティバル
画像はイメージ

「99本のバラを持って記念撮影」では、“永遠の愛” という花言葉を持つ99本のバラの花束を持って記念撮影(期間中毎日 13時~14時)、最終日の2月14日 14時からは先着99名にバラの花がプレゼントされる。

バラは贈る本数でその意味が変わる…と言われますが99本のバラの花束はなかなかお目にかかれないので貴重な機会。

また「ひろしまフラワーバレンタイン」キャンペーンでは、広島花いっぱい推進委員会の活動の一環として、切花が先着150名にプレゼントされます。(2月11日は13時~/12日は13時30分~)

このほか、2月11日には広大名誉教授・佐藤清隆氏による講演「チョコのサイエンスロマン(チョコの鑑定チャレンジ付き)」が行われるほか、11日・12日にはラブソングコンサートなども。

広島市植物公園は、チョコレートの原料であるカカオの木を見る事ができる日本でも数少ない植物園なのだそう。

広島市植物公園 大温室のカカオ

2月12日には、カカオ豆を石臼でひいてチョコを製造する実演も行われる予定となっています。

ads



2017.02.07 12:00 [writer]伊藤 みさ

あわせて読みたい

edit 『 広島市 佐伯区 スポット 観光 』の一覧

ads

PAGE TOP