広島県 神石郡の道の駅にローソンが誕生、移動販売開始で高齢化も支援

広島県上石郡神石高原町の 道の駅 さんわ182ステーション 内に2011年 8月12日に ローソン神石高原町店 がオープンしました!新しい ローソンのオープンと、その目的について詳細はこちら

広島県神石郡の 道の駅 さんわ182ステーション 内に2011年
8月12日に ローソン神石高原町店 がオープンしました!
ローソン神石高原町店 は、外からも店内が見渡せるような
明るく開放的な造りになっていて瓦のついた和風な建物でもありながら
近代的な雰囲気漂う店舗。

広島県 神石郡の道の駅にローソンが誕生
※ 画像はオープン前の店舗の様子

神石高原町のこの周辺にはコンビニなどはない為
道の駅 さんわ182ステーションの中に入ったというのも
大きなニュースですが、この地域に出店(FC展開)した事が
「過疎地・限界集落 維持」に向けた支援活動と連携する
モデルケースとして注目なのだ。

ads

ローソンと自治体が提携、移動車販売(宅配)サービスもあり 高齢者支援にも

ローソン上石郡神石店 画像
Photo by lawson.co.jp

神石高原町が出資する 道の駅さんわ182ステーションと
ローソンがフランチャイズ契約を結び、観光客だけでなく
地域のお買い物の支援を行うというもの。

この地域のお年寄りは生活必需品などの買い物へ
電車や車に乗り 時間をかけて行くことが多く、体力的にも
無理を強いられていたそう。

また、他のコンビニには出店を断られたこともあるようで
住民にとって、町にとって ローソン神石高原町店は
「待ちに待ったコンビニエンスストア」。

採算が取れにくい過疎地だが、町が関わるならば
出店しやすいと 今回のオープンに繋がったよう。

ローソン神石高原町店 画像2

また、他のローソンと違う所は
注文を受けてお弁当や惣菜などを宅配するサービスを
商工会などと連携して行う計画も。

今後、全国的にもローソンは訪問販売や
廃校を利用した小型売店の設置などを目指しているそうです。

pink 編集部のひとこと
マチの「ほっと」ステーションじゃね、ほんま。(しみじみ)(Pink Twitter

ads


あわせて読みたい

edit 『 神石郡 スポット 観光 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP