このバス、なんという名前でしょう?【広島人検定】

広島市横川 で、日本初の国産乗合バスが1905年に誕生!ボディーは総ヒノキ造り!というちょっとリッチで今はレトロな風格のあるこのバスは、一体なんという名前でしょうか?1:よこがわ乗合バス 2:ひろこうバス 3:かよこバス 4: 人力バス

広島市横川 で、日本初の国産乗合バスが1905年に誕生!
エンジンはアメリカ製というものの、その他はすべて国産。
ボディーは総ヒノキ造り!というちょっとリッチで
今はレトロな風格のあるこのバスは、一体なんという名前でしょうか?

このバス、なんという名前でしょう

1: よこがわ乗合バス
2: ひろこうバス
3: かよこバス
4: 人力バス

ads

可部-横川 間を走る、日本で最初の バス!

答えは・・・ 3: かよこバス!

かよこバス は、感じで書くと「可横バス」。
そう、可部 - 横川間 約15kmを走っていたというバス。
馬車の運賃が15銭、という時代に かよこバスは24銭と
高級な乗り物だったそうです。

今は横川駅前の広場に展示・保管されているかよこバス。
(※復元したもの)

毎年9月に行われるひろしまバスまつり(2011年は9月19日開催)など
様々なイベントで登場しています。

広島かよこバス活用委員会 ホームページ

ads


あわせて読みたい

edit 『 広島人検定 』の一覧

( 記事: 伊藤 みさ )

ads

PAGE TOP